VBAで事務作業の時間を短縮!

こんにちは、10月4日(火) 1対1のマンツーマン授業で学ぶパソコン・資格の専門校、キャリアスクール・ソフトキャンパスです。

VBAを使って事務作業の時間短縮を図りましょう!

業務でエクセルを使用し書類作りやデータ管理を行っている方も多くいらっしゃると思いますが、皆さん、VBAはご存知ですか?

例えばエクセルで毎日同じ作業を行う(入力→コピー→貼り付け→色を変える・・・etc)業務がある場合、いちいち一連の作業をマウスやキーボードで行わなくても、それを「記録」し、ひとつのボタンを押すだけで作業全てを一気に実行することができる、という機能を「マクロ」といいますが、さらにその内容をプログラムの記述を自分で変更してより使いやすい状態にするものを「VBA」といいます。

クリック、ドラッグ、キーボード操作・・・というひとつひとつの作業が積み重なることで業務の作業時間は長くなります。わずかな作業だと思っても、その手順を一度に操作できるとなると、劇的な時間短縮へつながります。パソコン操作はそこまで不得意ではないのに、作業時間が長く残業になってしまう・・・といった悩みを持つ方は、このようなスキルを身につけることが一番の策です。

VBAはプログラムの要素があります。独学では難しい場合にはソフトキャンパスにお任せください!マンツーマンでマクロと見比べながらわかりやすくお伝えします。業務で困っていることがあればぜひご相談ください。

お問い合わせはお気軽に→ソフトキャンパス新宿・仙台・青森・弘前・八戸校フリーダイヤル:0120-459-017まで!無料体験レッスンも随時実施中です。

事務作業はVBAで効率よく行いましょう
Pagetop