御社に合わせたカスタマイズ可!
企業研修・新人社員教育

ビジネスマナー基礎講座

ビジネスマナー基礎講座

ビジネス マナー基礎講座

これから社会人として企業に勤めるうえで、ビジネス マナーは共通で身につけておきたい、共通で役に立つ知識です。ソフトキャンパスでは、社会人として押さえておきたいビジネス マナーをプロの講師から学ぶことができる講座を行っております。これから就職を目指す学生の皆さんや、ブランクがあって就職・転職活動に不安を持っていらっしゃる方など、基本的なビジネス マナーに対して不安をもっていて、一から覚えたい方におすすめの講座です。もちろん、企業として新入社員の社員研修や社員教育の第一歩としてもおすすめの講座です。

ビジネス マナー基礎講座って何をするの?

ソフトキャンパスのビジネス マナー基礎講座では、社会人としての心構えや基本的な言葉遣い、立ち居振る舞いなど、ビジネス マナーの基礎から、履歴書の書き方のルールまでをわかりやすく解説します。また、企業が求める人材についてのセミナーも受けることができます。

以下、研修のメニュープログラム例です。この中から必要なものを選択し、受講していただきます。研修内容については、ご要望に応じて変更・追加していただくことは可能です。

履歴書は書類作成のレベルがわかる!

今はどんな仕事もまずは書類審査からはじまります。ソフトキャンパスでは年間大勢の方の就職・転職の支援をしていますが、書類審査を通過するのは当たり前、書類審査を通過したら面接でアピールすればいいや、面接でなんとかなる、と思っている方がいます。しかし、有効求人倍率が低い今は、書類審査すら通らないことも当たり前になってきています。あれを書けばよかった、もっとちゃんと履歴書を作成しておけばよかったと落ちてから考えても手遅れです。

履歴書は書類作成のレベルがわかり、その人の性格がわかるといわれるほど重要な書類なのです。字が汚ければ、手書きの仕事は頼めない、仕事の仕方が雑と思われます。おかしい日本語を使えば、話にならない、社会人なのに恥ずかしいと思われます。また、資格が多いことをアピールする方がいますが、応募先に関係のない資格を何個も書いてもなんのアピールにもなりません。企業によっては、他の仕事でもいいのでは?とマイナスのイメージを与えてしまうこともあります。また、ビジネス マナー基礎講座では効果的な自己PRの書き方も学ぶことができます。正しい履歴書で書類審査を通過しましょう!

ビジネス マナーは自信につながる!

就職や転職活動の際に、面接審査は必ずといっていいほどやってきます。受講生の中でも、面接に対して自信がないという方がほとんどです。また、接客業はやりたくない、人と接することが苦手という方もたくさんいます。なぜ自信がないか、それは正しい言葉遣いや正しいマナーを知らないからです。人と関わらない仕事なんてありません。デスクワークでも電話応対や会社の人や外部の人とのやり取りが必ずあります。

これって面接のときに言っていいの?すぐに答えを出せないときはどうしたらいいんだろう?部屋の出入りってどうやってするの?ノックの回数やお辞儀は?など、悩みだしたら止まらないくらい疑問点があるはずです。うまく答えられたとしても、態度が悪ければ社会人としての評価が低く、審査を通過することは難しいです。現代では、話ことばを使う方が多く、正しい敬語や日本語を実は知らなかったという方がほとんどです。相槌だからいいと思っていた返事や言葉が実は失礼にあたるということもあります。「正しい」を知ることで、面接や仕事での自信につなげましょう!

ソフトキャンパスでビジネス マナー基礎講座の研修を受けると何が良いの?

ビジネスマナー基礎講座

ビジネスマナーは、職場内ではもちろん、取引先やお客様から信頼を得るために必要な、社会人としては必須のルールですが、新入社員は社会人としてのビジネス マナーが身についていない状態で入社してくることが多いです。新入社員に対して「新人研修」を行おうと思っても、日々の業務が忙しく、なかなか研修に割く時間を作れなかったり、教える側自体もビジネス マナーに関しての知識が不明確であったり、教える側の準備ができていなかったり、ということがあります。

ソフトキャンパスでは、自校の生徒さんに対して就職指導を行っており、年間約100名の生徒さんを送り出しています。企業研修を受講していただいた企業様からの情報と、就職支援の実績を踏まえて行うビジネス マナー基礎研修は、就職に直結する講座として高評価をいただいております。また、研修のためのスペースをご用意いただかなくても、ソフトキャンパスの教室で研修を行うことができるので、会場費がいりません。

これから就職を目指してビジネス マナーを学びたい方、久しぶりに就職活動を行う方、社員にビジネス マナーの基礎を一通り学ばせたい企業様などにおすすめの講座です。研修内容についてはご相談の上、最適なカリキュラムを提供してまいりますので、まずはお気軽にご相談ください。

ビジネス マナー講座の社員研修・社員教育はチャンス!

営業や接客業などのサービス業は1番にコミュニケーション力が問われますが、コミュニケーションというのはどんなときにでも必要なスキルです。こんなときお客様にどう言ったらいいんだろう、正しい敬語がわからない、でも今更聞くのは恥ずかしいなど、悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。社会人として、一般常識、接遇やマナーはできて当たり前です。しかし、その当たり前ができない人は多く、学べる環境も意外と少ないです。会社の顔である社員が会社の評判を落とすのはとても勿体ないことです。社員研修や社員教育として、ビジネス マナーの講習で「当たり前」ができる企業にレベルアップすることができるチャンスや学ぶ機会を作ることができます!

新入社員におすすめする研修講座

ビジネス マナーだけじゃない!企業様1つ1つにあった必要なスキルを徹底的に研修致します!

ソフトキャンパスの社員研修・社員教育のカリキュラムは大きくわけて3つありますが、お好きな組み合わせで企業様1つ1つにあったカリキュラムを組み、研修を行うことができます。

新入社員には必須!ビジネス マナー速習講座

社会人としての心構えや基本動作、ビジネス文書の基本、来客・電話応対などの研修を受けることができます。

新入社員が1番苦手とする電話対応集中講座

電話応対をする際の心構えや電話の掛け方や受け方、クレーム対応の仕方について研修を受けることができます。

できる新入社員にするために!来客対応集中講座

来客応対をする際の心構えやご案内の仕方、名刺交換やお茶の入れ方、マナーについて研修を受けることができます。

ソフトキャンパスで新入社員向けビジネス マナー研修を行うメリットは?

ソフトキャンパスの企業研修は、座学による講座だけでなく、ロールプレイング、グループディスカッションなどを通じて、より実践的なビジネス マナーを学ぶことができるため、高い評価をいただいております。頭では理解していても、実際の場面に遭遇するとなかなか思うようには動けないものです。

研修カリキュラムでは、電話応対、来客応対、名刺交換、お辞儀などのロールプレイングの時間が設けられており、研修のうちから様々な場面を想像して練習を行っておくことで、不測の事態にも対応できる、実践的なビジネス マナーを身につけることができます
また、正しい言葉遣いやビジネス文書の作成を通し、資料作成やレポートにも強い人材を育成することができます。

そして、ソフトキャンパスのビジネス マナー最大のメリットは、企業様の求めるニーズに応じて、研修内容や総時間数、研修場所等を自由に設定できる、というところです。対象者が少人数で、社内では研修を実施しづらい、といった企業様でも安心です。研修は1名様からでもOK、業務終了後の夕方からでもOK、講師訪問、来校型のどちらでもOK、といったように、企業研修をニーズに合わせて「オーダーメイドする」といった考え方が近いのではないかと思います。

内容によっては、厚生労働省の「キャリア形成助成金」や「キャリアアップ助成金」といった各種助成金を使って、お得に社員研修や社員教育を行うこともできる可能性があります!

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP