AdobeのPremiereとAfterEffectとは

2 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 52 票, 平均: 3.00 / 5
みんなのおすすめ度:3.00

おはようございます。ソフトキャンパス新宿校です。
今日はPremiereとAfterEffectのお話です。

新宿校でPremiereとAfterEffectの受講生が増加中

新宿校に限らずですが最近PremiereとAfterEffectの受講生が増えています。
さてPremiereとAfterEffectってなんでしょう?

簡単に言うとPremiereが動画編集ソフトで
AfterEffectがアニメーションを中心とした動画を作成できるソフトです。

Youtubeが一般的になってから動画が身近になりました。
会社でも説明動画を自分たちで作成することも増えたようで
自分たちで動画が編集できるようにと習いに来る人が増えたわけです。

動画編集ソフトは難しい?

動画編集ソフトが難しいかどうかと聞かれればソフトによります。
本格的な動画編集をしたいのであればそこそこ難しいです。
例えば、もっと明るくしたい、とかノイズを取りたいとか、モザイクをかけたいとか
そういう風にやりたいことが出てくるとソフトの操作も難しくなるし
理屈を覚える必要は出てきます。

詳しいコースはコチラを参考にしてください。

Premiere講座

AdobeAfterEffects講座

動画制作実践講座

premiereで編集した動画はコチラです。

投票お願いします!!

この記事のおすすめ度は?
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
みんなのおすすめ度:3.00
読み込み中...

この記事を配信している
ソフトキャンパスは
いいね!が欲しい

最新情報をお届け!

Twitterフォローもお願いします♪