3DCADの授業が増えています

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5
みんなのおすすめ度:0.00

 おはようございます。ソフトキャンパス新宿校です。
最近新宿校では3DCADのが増えています。

3DCADので人気のVectorWorksとRevit!

 新宿校は今3DCADの受講生の方が増えています。特にお仕事で必要!という方が多いです。お仕事で使う事もあってオンライン授業が人気ですね。
VectorWorksもRevitもBIMの対応しています。
※BIMとは建物の老朽化までを考えて構築、管理をする事ができる仕組みのCADです。

3DCADは各図面は一つで良い

 3DCADの良いところは図面を描くと平面図も立面図もバラバラに書く必要がありません。2DのCADは平面図なら平面図、立面図なら立面図と1枚ずつ書く必要がありますが、3DCADは一つの図面を描き、どこで輪切りのように図面を切るかという事によります。水平に切れば平面図になりますし、縦に切れば立面図になります。

 また3DCADはパースを作ることも2DCADより簡単にできます。ソフトキャンパスでは実際に仕事に使うデータを授業で一緒に完成させることもできます。自分のパソコンをもって授業をする方も多いです。

Revit(レビット)3DCADの授業風景

 Revit(レビット)の3DCADの授業風景です。コロナ対策で若干不便な授業風景となっておりますがめげずに頑張っております!マンツーマンゆえの不便さがありますがお互い画面をみて操作をしながら頑張っております!

投票お願いします!!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (評価受付中)
読み込み中...

この記事を配信している
ソフトキャンパスは
いいね!が欲しい

最新情報をお届け!

Twitterフォローもお願いします♪