資格試験合格率95%
全コース完全1対1で22年の実績!!! ワードやエクセルなどのMOS(Microsoft Office Specialist)の資格をはじめとするパソコン資格はもちろん、簿記、医療事務、CAD、WEB、プログラム、ネットワークまで幅広い資格を1対1で学べるパソコンスクールです。

2018年2月の簿記2級資格取得!今からやるべき試験対策と勉強法

最終更新日:2017.12.26

2018年2月の簿記2級 検定対策

次の日商簿記2級試験は2018年2月25日(日)に行われる予定になっています。

試験まで残された時間は決して多くはないですが、しっかりとポイントを押さえれば、今から始めても一発合格を目指すことができますよ!

まずは簿記2級の検定試験について知ろう

日商簿記2級について知ろう!

合格のためにはまずは敵を知れ!ということで、日商簿記検定2級の内容について知っていきましょう。日商簿記2級は、商業簿記と工業簿記の2科目が試験範囲となります。

現在、主に商業簿記の部分で、28年6月、29年6月、30年6月の3回の計画で試験範囲の改定が行われています。従来の範囲が大幅に削除され、1級の範囲だった部分が追加されるなど、大きく内容が変わっています。主な追加範囲をまとめておきます。

1.平成28年度追加分

  • ・費用・収益の認識基準
  • ・クレジット売掛金
  • ・電子記録債権・債務
  • ・子会社株式・関連会社株式、その他有価証券など

2.平成29年度追加分

  • ・課税所得
  • ・圧縮記帳
  • ・リース取引
  • ・外貨建取引
  • ・連結会計(ダウンストリームのみ、11月試験から)

3.平成30年度追加分

  • ・連結会計(アップストリーム)
  • ・税効果会計
  • ・製造業を含む会社の決算処理

次回2018年(平成30年)6月の試験からは、新たな範囲が追加されるので、テキストも変わってしまいます!なんとしても一発合格を目指したいものですね!

日商簿記2級に合格するために必要な独学勉強方法は?

簿記2級の独学勉強方法は?

日商簿記2級の検定は、経理事務として働くうえでは必須の資格と言われているため、最近取得を希望する方が増えています。合格するためにはどういった勉強をすればよいのでしょうか。

簿記の基礎知識があるかどうかで大きな違いが!

一般的に、まったく簿記を勉強したことがない方がいきなり2級を受験するのは非常に難しいです。というか無理です!商業簿記に関しては、日商簿記3級は個人商店、2級は、企業の会計処理を想定しています。

しかし、全く違う内容というわけではなく、3級の知識がさらに細かく、広くなっていくイメージなので、基礎知識がないまま2級試験のテキストを勉強しても、基礎知識の説明は省かれているので、全く理解できないはずです。

一見遠回りに見えますが、簿記初心者の方は、日商簿記3級の範囲を勉強し、基礎知識をつけてから2級の勉強に取り掛かることをおすすめします。「簿記初心者」の方は、まずは3級の勉強を2週間位で行い、基礎を定着させましょう。

2級の勉強は3級との違いをおさえて効率的に対策!

先ほども述べたように、日商簿記2級の商業簿記は、3級で勉強した範囲が細かくなり、より様々なパターンを想定した内容になっているイメージです。

とにかく覚えることが多いので、一度ですべてを理解して覚えるのは不可能です。まずは細部まで理解しようとせず、テキストを一周して全体をつかみましょう。

その後、練習問題を繰り返し対策して知識を定着させていきます。週末にまとめてやろう、ではなく、毎日1時間は時間を作り、コツコツと勉強を続けていくことが必要です。仕訳アプリなどが作られているので、通勤・通学中などのすき間時間を活用して勉強するのが効率的な独学学習方法です。これを1か月ほどで進めていきます。

試験対策は模擬問題と過去問題を組み合わせるのが◎

一通り知識が付いてきたら、試験に備えて実践練習を積むことが必要になります。

日商簿記試験の勉強で一番大切なポイントが、この試験対策です。知識が身についていても、出題の傾向を知らず、時間配分を間違えるなどすると、合格へはたどり着けません。

試験対策では「過去問題」と「予想問題」をバランスよく行うことが必要です。

過去問は最低でも5回分は解くこと!

過去問対策は、試験の傾向をつかむための近道です。実際に過去に出題された問題ですので、時間を計って対策するにはうってつけです。各問題のボリューム配分は毎回異なりますので、さまざまなパターンにおいても冷静に時間配分ができるように備えておきましょう。

また、毎回、日商簿記対策講座を行っている各社から、予想問題が発売されます。試験に出る論点を全て押さえた予想問題ですので、こちらもしっかりと対策しておくことが必要ですね。

2018年2月の簿記2級に独学合格する方法のまとめ

日商簿記2級(日本商工会議所簿記2級)

2018年2月に日商簿記2級を取得するために必要な独学勉強法・試験対策についてお話してきました。

簿記の通信講座やオンデマンドの教室に通う方も多くいらっしゃいますが、パソコン教室・簿記講座のソフトキャンパスではマンツーマン授業で日商簿記2級の合格と就職・キャリアまでを完全サポートしています。一発で合格を目指したい方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

この記事を配信している
ソフトキャンパスを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでソフトキャンパスをフォロー!

関連記事

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP