資格試験合格率95%
全コース完全1対1で24年の実績!!! ワードやエクセルなどのMOS(Microsoft Office Specialist)の資格をはじめとするパソコン資格はもちろん、簿記、医療事務、CAD、WEB、プログラム、ネットワークまで幅広い資格を1対1で学べるパソコンスクールです。

Excelでスクロールができなくなった時の原因と対処方法

最終更新日:2019.08.07

Excelでスクロールできなくなった時の原因と対処法

Excelを使ってお仕事の書類を作成している時、せっかく順調に作業が進んでいても、ちょっとしたトラブルで困ってしまい、作業の手が止まってしまう事はありませんか?今回は、突然、Excelの画面がマウスで動かせなくなった場合の原因と対処法をお教えします。対処法が分かって今のトラブルが直れば十分!という方もいらっしゃるかもしれませんが、今は解決できたとしても、根本的な原因を理解していなければ、また同じトラブルが起きた時に対応できず、時間がかかってしまうかもしれません。なぜこうなってしまったのかもしっかり理解して、同じトラブルで貴重な作業時間を無駄にしてしまう事が無いようにしましょう!

『ウインドウ枠の固定を解除』でExcelのスクロールできない問題を一発解決!

それでは早速、Excelでマウスを使ったスクロールがうまくできない原因と対処法を学んでいきましょう。一番多い原因は、『ウインドウ枠の固定』が設定されてしまっているパターンです。原因はちょっと複雑なのですが、対処法はとってもカンタンなので、まずは直し方をお伝えしてしまいますね!サクサクと解決してしまいましょう!
やり方は、

  1. ①【表示】タブをクリックする
  2. ②【ウインドウ】グループの【ウインドウ枠の固定】のアイコンをクリックする
  3. ③【ウインドウ枠の固定の解除】を選択する

なんとこれだけで解決できてしまうんです!上にも下にも動かず困っていた方は何だか拍子抜けですよね!問題がサクッと解決できたところで、なぜこうなったのかも学んでいきましょうね!
もし、Excelで画面をスクロールできず、【ウインドウ枠の固定の解除】で修復しようと思ったらボタンが無い・・・!という時は、ウインドウ枠の固定以外の原因である可能性があります。もう一つの可能性は、『Scrolllock』(スクロールロック)機能が関係するのですが、後程お伝えしますので少しお待ちくださいね!

Excelでスクロールできない『厄介』を『便利』に!Excelのウインドウ枠の固定を使おう

Excelでスクロールできない

Excelでスクロールできない問題の解決法は分かって頂けたかと思いますが、なぜうまくいかなかったのでしょうか?
通常、マウスなどを使うと、画面の全部が縦や横に動いて移動しますが、『ウインドウ枠の固定』機能が使われていると、移動せず固定する部分を指定する事ができます。何らかの原因で画面の表示されている部分すべてが固定に設定されている部分になってしまった場合、縦にも横にも動かない(厳密に言うと動いている所が見えない)状態になってしまいます。
しかし、このままだと厄介なだけの機能になってしまいます!実はこの機能はExcelを使いこなす応用レベルのユーザーには大人気の機能なんです。例えば、入力してあるデータの量が多い場合、固定無しでスクロールすると、表などの最初にある項目も一緒に動いてしまうため、特に数字のデータの場合、何のデータなのかわからなくなってしまう事があります。こんな時に表の項目を縦横に固定すれば、画面を動かしても大事な部分が残って作業がし易くなる事間違い無し!
『厄介』を『便利』に変えて使いこなせるようになりましょう!

便利!Scroll lockキーでマウスを使わずスクロール!

ここまでスクロールができない場合の原因と対処法をお伝えしてきましたが、ここでは、もう一つスクロールにかかわる便利な機能をご紹介!特にノートパソコンを利用するユーザーは、できるだけマウスを使わずにPCを使いたい、と思っているのでは無いでしょうか。ウインドウを縦や横に進めたい時は、↑や→のキーで、縦に横にウインドウを動かすのが一般的ですよね。でも、これだと1つキーを押してもセル1つ分しか進まないので、なかなか面倒なやり方ともいえます。
実は、ExcelにはScroll lockと言う機能があり、この機能をONにすれば、矢印キーを進めたい方角に押してみると、セルが動くのではなく、ウインドウのスクロール機能が働くのです!ただ、この機能はExcel&他の数種類のソフトでしか使われていないため、認知度が極めて低く、逆にトラブルに捉えられてしまっている現状・・・
切り替え操作はとってもカンタン!キーボードの『Scroll lock』のボタンを押してみてください。ONの状態の時はExcelの画面の左下に『Scroll lock』と表示されます。パソコンの機種によっては『Scr Lk』『Scr Lock』などと書いてある事もあります。そもそもキーがなく、他のやり方を使って実現する場合もありますので、気になる方は調べてみてくださいね!
もし、スクロールが画面に効かない、という場合は、Scroll lock機能がOFFの可能性も考えられますので確認してみてくださいね!

Excelでスクロールができなくなった時の原因と対処方法 まとめ

いかがでしたか?この記事では、Excelの画面がマウスを使ってスクロールできなくなった時、なんで上手く行かないのか?といった原因と、カンタンに直す事ができる対処法をお伝えしました。そして、スクロールできなくなる現象は、意識しない操作のミスなどで割合頻繁に起こるものです。
少しでも分からない事が出てきて作業が止まってしまうとイライラしますし、時間が勿体ないですよね。しっかりと原因を理解しておけば、次に同じ現象が起こってしまった時にも慌てずに対処できますし、逆にこの機能を利用して便利にする事もできちゃうので、ぜひマスターしていただきたいものです!

この記事を配信している
ソフトキャンパスを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでソフトキャンパスをフォロー!

関連記事

受講コース・資格講座のご紹介

  • 個別レッスンの簿記講座
  • パソコン MOS(Word・Excel・PowerPoint)資格講座
  • 就職に役立つ医療事務の資格
  • CADスクール(Auto CAD・JW CAD・VectorWorks)・資格講座
  • Webデザインスクール・HTML・CSSスキルアップ・資格取得 講座
  • DTPデザイン(Photoshop講座・Illustrator講座)
  • CCNA・LPIC ネットワークエンジニアの資格
  • プログラミングスクール・プログラマー講座
  • 企業研修・新人研修・オリジナルカリキュラム
  • キャリアコンサルタント技能士対策講座・国家資格キャリアコンサルタント講座
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP