【パワーポイントで表の作成!】表を使ったチラシを作成します!

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5
みんなのおすすめ度:0.00
2020.11.10 MOS

今回の配信では【パワーポイントで表の作成!】表を使ったチラシを作成します!
前編では、 セルの結合やセルの分割、行と列の挿入、塗りつぶし、枠線の色など表に関することを幅広くお伝えしていきます。後編では、あえて表を使わないで図形を活用して表のようにレイアウトを作成してみようと思います! パワーポイントの表はワードとは少し違います。パワーポイントならではの作り方をご紹介!表は苦手、使いづらいと感じている方の表に対する印象が変わる配信になるように、佐川先生がコツをレクチャー!そしてさらに、デザインが得意な佐川先生ならではの、初心者さんでもすぐにプロっぽいデザインができるようになるかも知れな!?そんなポイントも動画内でご紹介していますので、ぜひ前編も後編も最後までご視聴いただき参考にしていただけたら幸いです。

9月17日配信 第18回の動画はこちらから

9月24日配信 第19回の動画はこちらから

パワポで表作成!まずは新規作成、サイズ変更から!

今回作成していくのはまたしてもチラシです。以前にもお伝えしたかと思いますが、パワポは画面上で人に見せることを基本としています。印刷をする場合は最初に印刷したい用紙の大きさに設定を変更してから作成をしていきましょう!あとからスライドのサイズを変更するとなると、スライド内に配置した文字や図形も大きさを変更する必要があります。そのようなことにならないように、最初にスライドサイズの設定を行うようにしましょう!

背景に画像を!そして今回もテキストボックスはフル活用!

今回は背景に縞模様の画像を使用しています。ここで佐川先生からポイントのお話しがありました!設定のとあるところにチェックを入れるのですが、このチェックを入れるか入れないかで仕上がりが大違いになります。背景に画像をを使う場合は今回の動画以外の場面でも活用できるポイントなのでぜひ押さえておいてくださいね。そしてスライド内に文字をいれる時はこちらもお決まりのテキストボックスを使います。テキストボックスで自由自在に文字を配置していきましょう!

いよいよ表を挿入します。色の設定でよりおしゃれ度がアップ!

表の挿入についてお話しする前に、皆さん表の「行」と「列」の見分けは大丈夫ですか?これうろ覚えだったり、分かっていなかったりという人がとても多いです。縦が「列」、横が「行」です。表を作成する時は行列の数を指定しますのでしっかり覚えてくださいね。表の挿入が出来たら表ツールで設定をしていきましょう!色はグレーを使うとおしゃれとのことですので、グレーをどのように生かしているのか動画をチェックです。

図形を使ってもOK!レイアウトで表に仕立てる!パワポっておもしろい。

表にしてまとめたい時、必ずしも表を使わなければいけないということではありません。今回後編の動画では、図形を並べて表のようにしてまとめています。図形をたくさん並べてまとめる時のポイントも動画内で配信中です。苦戦する人が多い部分は、スライド内に図形を綺麗に収めて並べることでしょうか。ここはとある操作をするととっても簡単にスライド内に綺麗に配置することが出来ます。

効率よく、見た目よく、パワポ活用術!覚えておきたいコツ!

今回は前編と後編に分けてパワポでに表作成を配信しました。前編では表ツールを使って王道の表を作成して設定方法までをお伝えしました。後編では表ツールを使わずに図形を使って綺麗にまとめました!動画内ではすぐに真似できるショートカットキーやファンクションキーの活用についてもお話しがありましたね!ショートカットキーやファンクションキーは覚えておくととっても便利です。しっかりと活用できるようにぜひ覚えてみてくださいね。

【パワーポイントで表の作成!】表を使ったチラシを作成します!まとめ

今回はパワポで表を作成しました。ワードとの違いやパワポはここが便利!これを覚えておくと便利!といったポイントもたくさんありました。教えてもらったことを実際に自分でやってみて上手く出来るとすごく楽しくて面白くなってくると思います。今後もパワポの魅力をたくさんお届けしてパワポって面白い!と思っていただけるように頑張ります!

投票お願いします!!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (評価受付中)
読み込み中...

この記事を配信している
ソフトキャンパスは
いいね!が欲しい

最新情報をお届け!

Twitterフォローもお願いします♪