資格試験合格率95%
全コース完全1対1で24年の実績!!! ワードやエクセルなどのMOS(Microsoft Office Specialist)の資格をはじめとするパソコン資格はもちろん、簿記、医療事務、CAD、WEB、プログラム、ネットワークまで幅広い資格を1対1で学べるパソコンスクールです。

実態を調査してみた!大学生はPC(パソコン)が苦手?ってホントなの?

最終更新日:2019.07.12

大学生はパソコンが苦手

なぜPC(パソコン)が使えなくなったかといえば、よく言われるのはもちろんスマホが普及が大きいです。

  • PC(パソコン)に比べて手軽にいつでもどこでも使えるし、気軽に調べやすい
  • 無料で使える良いコンテンツが多い
  • 契約が簡単で学割などで料金がパソコンで回線を引くよりもやすい

いま思う一時期TVCMもスマホゲームばかりでしたよね。

素朴な疑問。PC(パソコン)が苦手な大学生が増えている理由はなぜ?授業ではやらないの?必要じゃないの?

PC(パソコン)が苦手な大学生に聞いてみるとノートPC(パソコン)を持っている人がほとんど

今までPC(パソコン)でしかできなかったことがスマホでできるようになったことは確かです。でもPC(パソコン)は持っているか?という質問にはほとんどYESと答えます。入学時に大学で買わせることも多く、大学でも必要としているわけです。

大学生のPC(パソコン)の購入事情。これで苦手な人が多いのが不思議

ほとんどの人はノートPC(パソコン)を持っていると答えます。生協などでWord(ワード)・Excel(エクセル)・PowerPoint(パワーポイント・パワポ)がすでに入っているPC(パソコン)が割引されて入学時に購入することがほとんどだからです。
ただソフトキャンパスにくる大学生にPC(パソコン)の授業はあるの?と聞くと以下の通りに。

PC(パソコン)が苦手な大学生にアンケート。大学生のPC(パソコン)学習事情

PC(パソコン)の授業は1年生の時にさらっとあった(気がする) 22
PC(パソコン)の授業はほとんどなかったと思う 12
PC(パソコン)の授業は自分で選択しないとない 8
PC(パソコン)の授業はなかった 6

※ソフトキャンパス調べ(PC(パソコン)が苦手な大学生のPC(パソコン)学習事情より)

なぜ自分のノートPC(パソコン)を持っているのにPC(パソコン)が苦手な大学生がたくさんいるの?

意外なことに大学ではほとんどPC(パソコン)の授業がないということです。1年生の時にちょっとだけ基本操作(3日間くらい)をやってそれっきり。MOS資格(Word(ワード)・Excel(エクセル)・PowerPoint(パワーポイント・パワポ))を取得できるようなカリキュラムでは全くないとのこと。。正しいタイピングの仕方、ホームポジションさえ知らない子が大半です。入学が苦手な大学生は本当にそうだと思います。

小学校、中学校、高校通しても授業で触ったことがあるのはPowerPoint(パワーポイント・パワポ)だけ

高校や中学生の時も数時間どうやらPowerPoint(パワーポイント・パワポ)(通称パワポ)で発表する資料を作成するのに使用した程度で難しいことはやったことがないという声が多いです。
大学に行かなければ自分のPC(パソコン)を買い与えられる機会がないこともわかっています。日本の場合ゲーム機は買い与えるけれどもPC(パソコン)を買い与えないという風にも言われてますね。


PC(パソコン)に触れる機会が圧倒的に少ないので、これではPC(パソコン)に苦手意識を持つ大学生が多いのも納得です。

大学生が苦手なPC(パソコン)ソフト第一位はExcel(エクセル)

さて、大学生が意外とPC(パソコン)が苦手だということはわかりましたが、逆に苦手だと感じる瞬間は一体何でしょう?ソフトキャンパスに来る大学生がPC(パソコン)を覚えないとやばいと感じる瞬間はやっぱりダントツで就職活動をするタイミングの時です。

大学生から社会時にに…でも、履歴書に書くものがない。せめてPC(パソコン)のMOS資格を書きたい…でも苦手!

Word(ワード)はさすがに大学生なのでレポートを書くときに使った経験があります。でも逆にいうとExcel(エクセル)を使うきっかけがなかったという大学生がたくさんいます。(もちろん学部には寄りますが)PC(パソコン)に入ってはいたものの使ったことがないと。

Excel(エクセル)が得意な集計作業。PC(パソコン)を持っているのに苦手な大学生は驚きの行動に

でもレポートを書くときに集計とかグラフを入れるときはどうしてたの?という質問にはなんと電卓で計算をして表に一つ一つ入れていた。とかグラフは図形を駆使して作ったとかなかなかのツワモノも。その後Excel(エクセル)を学ぶと愕然とする大学生は結構います。

大学生が一番苦手だと感じているPC(パソコン)スキルがこれから仕事に必要な理由のまとめ

まとめると、スマホは何かを調べることや連絡を取るのには良い道具ですが何かを作成するには無理がありますね。PC(パソコン)を使う=資料を作成する、分析するにはスマホではなかなか難しいですね。

という私も日常生活でPC(パソコン)を使うときはネットショッピングで何かを探す時に使います。あとは大きな画面で動画見るときくらいです。タブレットがあれば正直PC(パソコン)を使うことはありません。

でも仕事で資料を作成するときは圧倒的にPC(パソコン)が必要になります。PC(パソコン)は仕事するための道具であることはわかります。
パソコンスキル=仕事スキルと言えます。今は一家に一台パソコンが必要とは言えませんが(スマホやタブレットがあれば)仕事には必要な道具であることは間違いありません。

ただフリック入力は確かにある意味キーボードより使いやすいという声もわかります。
熟練したタイピングよりも低いですが両手でフリック入力をする若者そこそこいいと思います。そのうちPC(パソコン)にフリック入力を求める声が増えるとできるようになるかもしれません!

この記事を配信している
ソフトキャンパスを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでソフトキャンパスをフォロー!

関連記事

受講コース・資格講座のご紹介

  • 個別レッスンの簿記講座
  • パソコン MOS(Word・Excel・PowerPoint)資格講座
  • 就職に役立つ医療事務の資格
  • CADスクール(Auto CAD・JW CAD・VectorWorks)・資格講座
  • Webデザイン・HTML・CSSスキルアップ・資格取得
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • CCNA・LPIC ネットワークエンジニアの資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格講座
  • 企業研修・新人研修・オリジナルカリキュラム
  • キャリアコンサルタント技能士・国家資格キャリコン
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP