資格試験合格率95%
全コース完全1対1で24年の実績!!! ワードやエクセルなどのMOS(Microsoft Office Specialist)の資格をはじめとするパソコン資格はもちろん、簿記、医療事務、CAD、WEB、プログラム、ネットワークまで幅広い資格を1対1で学べるパソコンスクールです。

パソコンに苦手意識がある?あなたのパソコンPCスキルアップ方法を教えます!

最終更新日:2019.07.12

初心者はパソコンに苦手意識がある

みなさんパソコンを使っていますか?「パソコンはホコリをかぶっているよ。」「パソコンはむずかしいよ。」などよく聞くことがあります。
ちなみにパソコンの事をPCなんて書いたりもします。
様々な機械製品に苦手意識を持っている方に多いのがパソコンは恐ろしいもと思われているかもしれません。
では、どこが難しいと感じているかなどパターンに分けて説明し行くので、あなたに当てはまるのはどこか理解して必要な知識を目標に合わせて効率よく覚えていき苦手意識を克服しPCスキルアップして「パソコンがわかる!得意!」を目標にしましょう。

あなたはどのレベルわかるかな?パソコンが苦手な人のタイプ別レベル3!

パソコンが好きじゃない、苦手といっても一つの理由では無いと思います。
パソコンを触った事がない、パソコンに触れる機会がない、パソコンを持っていないなど、使用する場面がない方。
それ以外のコンピュータ、機械製品にも苦手意識をもっており、パソコンや携帯電話などが苦手な方。
パソコンは使っている(仕事や検索など)が、いまいち操作方法や必要に応じた使い方がわからない方などそれぞれあります。
あなたがどれに当てはまるか考えてみてくださいね。

苦手意識のある方!パソコン初心者苦手レベル1

初心者の定義として、パソコンを余り使わない方になります。
まずはパソコン操作になれていくことからスタートだと思います。
パソコンでキーボード、マウスなど操作してみましょう。
インターネットで検索してみるのもいいかもしれません。

苦手意識のある方!パソコン機械全般苦手レベル2!

パソコンや携帯電話や録画機器などの機械全般が苦手な方は、パソコン操作になれまずは恐怖を無くさないといけません。
パソコン電源の入れ方、電源の切り方から覚えていくといいと思います。
何か変な操作をしていないかが不安になると思うので、基本の操作方法から知って怖さを克服して行くことが大事です。

苦手意識のある方!パソコン知識不足苦手レベル3!

苦手と思っている方で機能や操作方法の知識が足りず苦手という方は、やはりいろいろ覚えて行かないといけないです。
パソコン操作やパソコンに触ることは抵抗がないので、操作方法や使い方(キーボードやマウスなど)をしっかり理解して練習をして上達して苦手を克服すればすぐに得意になっていくかもしれません。
レベルアップを意識してExcelやWordなどのアプリケーションソフトを使えるようになりましょう。

あなたのパソコンPCスキルをアップ!オススメ学習方法!

あなたのPCスキルをレベルアップして、苦手意識を克服してパソコンを得意にしちゃいましょう。
ここも今のあなたにあったレベル別の練習方法や学習方法を説明していきます。
基本操作や基本的な学習方法なども教えていきます。

初心者の方PCスキルレベルをアップしていくテクニック方法

初心者の方は、まず、キーボードやマウスの操作方法を覚えて基本的な操作方法を練習をします。
まず、始めはタイピング練習(文字入力)になります。
最初は苦戦するかもしれませんがキーボードを見ないで入力するタッチタイピング練習をしていきます。
タイピングが早くなると段々楽しくなってきます。
オススメテクニックとしてファンクションキー使う、変換のタイミングなど。

機械全般が苦手な方の苦手意識克服方法

機械全般が苦手な方の克服法です。
機械は怖くないです。
噛んでも来ないし殴っても来ません。
なのであとは触れてあげる事だと思います。
パソコンって何て便利なものなのかって分かると面白くなって来ます。
オススメとしてはインターネット検索して目的のお店を見つけたり、お目当ての動画を見たりとかから入ってもいいと思います。
そうすることによってパソコンや機械が苦手なものでは無くなってむしろ必要なものに楽しいものに変化していきます。

パソコンの基本操作や必要な知識などを知り理解する方法

パソコンの基本操作や必要な知識などについてお伝えします。
パソコンで必要なPCスキルとしてはまずは入力(タイピング)になると思います。
検索をしたりExcel(エクセル)やWord(ワード)などのソフトを使う時にもキーボードとマウスを正しく操作して書類作成したりします。
その中であなたに必要な使い方などを効率よく覚えていくことが大事になります。
オススメのポイントとして、パソコンは考えて勉強する、目的に合わせて覚えるになります。

仕事で使うパソコンのPCスキルを上昇させて得意になるオススメの学習方法や練習方法!

ここまではレベル別にお話をしてきましたが、ここからはパソコンはすごく便利で仕事にすごく役立つオススメの学習、練習方法をお伝えします。
特に仕事で使う事の多い基本的操作や一般的によく使われる、Excel(エクセル)やWord(ワード)などのオススメテクニックをお伝えします。

仕事に使うパソコンの基本操作やエラー対処法

パソコンには様々用途にあった機能がありそれらを目的に合わせて使っていく為にも正しく操作方法を理解しましょう。
ファイルの保存や共有、エラーが出たときの対処法などを覚える事が重要です。
例えば仕事場でネットワークを組んでいてファイルなどが共有されていると同じファイルが1つだけで済みます。
最近はgoogleドライブなど仮想空間も仕事で使うことが増えて来てます。

仕事で使うExcel(エクセル)学習方法、練習テクニック

仕事で一番使う機会が多いのがExcel(エクセル)だと思います。
Excelは基本的に表計算ソフトと呼ばれるアプリケーションソフトになり計算をする事が出来ます。
セルと呼ばれる一つ一つ独立したマスに入力をしていきます。
四則演算、関数、オートフィル機能、グラフ作成などまだまだ沢山の便利な機能があります。オススメの学習方法や練習テクニックとしては関数など独学で覚えるのは難しいく感じるところも出てくると思うのでパソコン教室などで習うのがオススメです。
効率のいい使い方を意識しながら資格の勉強などもいいと思います。

仕事で使うWord(ワード)学習方法、練習テクニック

仕事で使う機会が2番目に多いのがWord(ワード)だと思います。Wordは基本的に文章作成ソフトと呼ばれるアプリケーションソフトになり、基本的にA4サイズに文章を作成して事が出来ます。
均等割り付け、インデント、箇条書きなどまだまだ沢山の便利な機能があります。
こちらもオススメの学習方法や練習テクニックとしてはパソコン教室で習うのがオススメになります。
効率よくきれいな書類を時間短縮で作れようになっていく為に資格取得を目指してもいいと思います。

まとめ

今回、パソコンに苦手意識がある?あなたのパソコンPCスキルアップ方法について書きました。読んでいただけましたか?少しでも苦手意識の克服に役に立てれば幸いです。
「パソコンがわかる!得意!」と言えるようになって頂ければと思っております。
難しい操作や詳しい知識など知らなくてもパソコンは使えます。
初心者の方は怖がらず触るようにして下さい。
パソコンや機械に恐怖心がある方も触って(噛まないので)みましょう。
あなたのパソコンPCスキルに不満を感じている方は、パソコン教室で習うのがオススメです。
みなさんのPCスキルがアップするのを楽しみにます!

この記事を配信している
ソフトキャンパスを
いいね!で応援してね♪

最新情報をお届け!

Twitterでソフトキャンパスをフォロー!

関連記事

受講コース・資格講座のご紹介

  • 個別レッスンの簿記講座
  • パソコン MOS(Word・Excel・PowerPoint)資格講座
  • 就職に役立つ医療事務の資格
  • CADスクール(Auto CAD・JW CAD・VectorWorks)・資格講座
  • Webデザイン・HTML・CSSスキルアップ・資格取得
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • CCNA・LPIC ネットワークエンジニアの資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格講座
  • 企業研修・新人研修・オリジナルカリキュラム
  • キャリアコンサルタント技能士・国家資格キャリコン
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP