インターネットにつなぐには

パソコンをインターネットにつなぎたい時には?

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5
みんなのおすすめ度:0.00

PC(パソコン)でインターネットを使う事が今や当たり前になっていますね。
インターネットに接続するには、LAN線と言われる線でつないだり、無線でつないだりとなっていると思います。そして今はちょっとした設定でつながる様になっているのでだいぶ使いやすくなりましたね。
簡単につながる様になったので、インターネットにつながらない時に焦ってしまう人も増えているのが最近の現状です。授業でもつながらない時にどうしたらいいのかの質問を受ける事もあります。
今回はインターネットにつながらなくてもあせらない様に、つなぐ為に必要な機器についての確認とつながらない時に何を確認すればいいのかについて紹介します。

インターネットにつなぐにはどんな機器が必要?

 

 

 

さてまずはインターネットにつなぐ為に必要な機器について確認しましょう。
前提として、ネットを使うにはプロバイダと契約しなければいけませんね。今は携帯とネットの契約を同じ会社で行えば安くなったりするので、自分に合った所を選んでくださいね。契約をしたら接続が可能です。
有線で接続する場合と無線の場合で必要なものは変わります。
とりあえず最低限必要な物でいうと以下の通りです。

  • モデム
  • ルータ
  • LANケーブル

といった所ですね。もちろん「ネットに対応しているパソコン」なども必要になります。
それぞれがどんな役割なのか確認しましょう。

モデム

ルータから送られてきたデータを、インターネットで送信可能な電気信号に変換する機器。
プロバイダと契約した時に渡される事が多いです。マンションやアパートで初めからネット対応している所では必ずしもこの機器が部屋の中にあるとは限りません。
また、光回線の場合はモデムではなく【ONU】をいう機器になります。

ルータ

パソコンとインターネットをつないで、データを適切に送信する橋渡しの役割になる機器。
ルータにはいくつか役割があって、インターネットにつなぐ時に必要になるIPアドレスをパソコンに割り振る機能もついていたりします。この機能がある事により、パソコンに自分でIPアドレスを設定をしなくてもインターネットに自動で繋がる訳ですね。

LANケーブル

パソコンとルータなど、インターネットをする為に必要な機器同士を接続する時に使用する線。
無線に対応しているルータであれば、インターネットに無線で接続出来たりするので必ずしも必要な物ではありません。

インターネットにつなぐにはどうすればいいの?

それでは、実際にパソコンをインターネットにつなぐ時にはどうしたらよいでしょうか?
これはLANケーブルを使って接続する時と、無線で接続する時には操作の仕方が違います。違いに気を付けて接続をしましょう!

インターネットにLANケーブルを使って接続する場合

まずは、LANケーブルを使って接続する時のお話です。と言っても、実はケーブルを使って接続する場合は難しい設定はさほど必要ではありません。パソコンとルータをLANケーブルで繋げばOKです。
昔はIPアドレスをパソコンに設定したりといった作業が必要でしたが、最近は上で書いた通りIPアドレスが勝手に割り振られる設定になっている事がほとんどなので、ケーブルで接続するだけでインターネットが使えます。

インターネットに無線で接続する場合

無線対応のルータであれば、ケーブルを使わなくてもインターネットにつなぐことが可能です。その際に必要なものとして、SSIDとセキュリティキーがあります。これはルータの表面のどこかに記載されたシールが貼ってあるのがほとんどです。探しましょう。
後は、パソコンの画面右下辺りにある電波のアイコンをクリックします。

 

ネットワークのアイコン

 

そうするといくつかSSIDと言われる無線の電波の名前が出てきますので、ルータに書いてあるSSIDを選択し、セキュリティキーを入力してください。
これで接続されます。

インターネットにつながらない時は何をチェックすればいい?

ネットを使っていると急につながらなくなった、速度が遅くなったと言った事があります。ネットも常に完璧につながるという訳ではありません。一度接続されたから大丈夫という訳では無いので対応の仕方を抑えておきましょう。

LANケーブルを使って接続している場合

有線でネットにつないでいる時には、線がしっかりと差し込まれているかチェックしましょう。これまでも使っていたからという油断は禁物です。何かの拍子に線の刺さり具合が甘くなってしまう事もあり得ます。細かくチェックして行きましょう。

  • LANケーブルを抜き差ししてみる
  • ルータの電源が入っているかチェックする
  • パソコンを再起動してみる
  • ルータを再起動してみる

接続を確認したら、機器を再起動してみましょう。ルータの再起動は電源ケーブルを抜いて再度電源を入れなおせばOKです。

無線LAN、Wi-Fiで接続している場合

無線の場合は有線での接続よりも接続スピードが不安定だったりします。設定した無線ルータにつながっているのか確認が必要ですね。

  • SSIDが間違っていないか確認する
  • 2.4GHz、5GHzを切り替えてみる
  • 可能であればケーブルで繋いで、接続できるか確認する

無線の場合には電波の周波数が2種類あります。電波は周りにある電化製品の影響を受けたりする事もあるのでつながらなくなる時があります。種類を変えてもつながるかどうか確認をしてみるといいですね。
また、無線よりも有線の方がネットは安定します。可能であればケーブルでつないてみるのもありですね。

パソコンをインターネットにつなぎたい時には?|【まとめ】

パソコンをネットにつなぐ時に関係する知識部分と、つながらなくなった時にどうすればいいのかなど参考にしてほしい内容を紹介しました。
特に無線と有線の違いは覚えおくと良いです。無線は持ち運んでも繋げるのでいいですが、安定性は有線の方が確実に良いですね。持ち運ぶ必要が無いのであればケーブルで接続するのがいいですね。直らない時は最終的にサポートサイトに連絡する事になると思います。その前に自分でチェック出来る所はチェックして治せた方が早いので、覚えておきましょう。

投票お願いします!!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (評価受付中)
読み込み中...

この記事を配信している
ソフトキャンパスは
いいね!が欲しい

最新情報をお届け!

Twitterフォローもお願いします♪