3DCAD(AutoCAD)応用講座

3DCAD(AutoCAD)応用講座では、AutoCADの3D機能を活用したモデリング方法、レンダリングなどのビジュアライゼーション、外部の3Dデータの読み込みなど、実務でAutoCADの3Dを使いこなしたい!という方向けに実践的な3Dスキルを身につけていただくための講座です。
普段からAutoCAD(オートキャド)の3D操作はしているけれど独学で覚えたから基本操作が不安な方や、これから3DCADオペレーターを目指す方もAutoCADの3D機能を幅広く習得できるのでおすすめの講座です。

  • 特徴
    1

    15時間でも実践的なAutoCADの3D操作を学習できるカリキュラム

  • 特徴
    2

    3Dモデリングを正確に行うための3D機能を習得できる

  • 特徴
    3

    実務で役に立つ証明・レンダリングも速習で学べる

  • 特徴
    4

    講座ではAutoCADの豊富な3D機能の中から仕事ですぐに役立つ機能を習得

1対1のソフトキャンパス3DCAD(AutoCAD)応用講座のカリキュラム・概要

3DCAD(AutoCAD)応用講座

15時間でもしっかりと学べる。仕事にもすぐに役立つ3DCAD(AutoCAD)

1時間目~2時間目

3DCAD(AutoCAD)基本操作の復習 ビューの管理、作図補助機能(UCS)、ソリッドモデリング

3時間目

AutoCADでの3D編集 3Dオブジェクトの配置、3D配列複写、合成ソリッドの作成

4時間目

サーフェスモデリング ワイヤーフレームの構築、自動調整プロシージャの作成・編集、NURBSサーフェスの作成・編集

5時間目

メッシュモデリング メッシュオブジェクトの作成・編集、メッシュモデリング

6時間目~10時間目

3Dモデリング演習 各種3Dモデリング機能を駆使したマグネットボードやCDラック、家具などのモデリング演習

6時間目

建築物モデリング⑤ 2階部分の作成について、1階部分のコピー方法、外壁・間仕切りの修正

11時間目

3Dデータの応用 3Dデータの読み込み・書き込み、点群データの使用方法

12~13時間目

ビジュアルの作成 カメラビュー・照明・マテリアルの設定、レンダリングの作成、アニメーションの作成

14~15時間目

図面ビュー、3Dデータの活用 ベースビュー・投影ビュー・断面ビュー・詳細ビューの作成、シンボルスケッチの編集、実務における3Dデータの使用

3DCAD(ARCHICAD)3DCAD(AutoCAD)応用講座の難易度・講座時間・講座料金

難易度 ★★★★☆
受講時間 15コマ
対応バージョン 全てのバージョンに対応可

コース料金(税込)
受講料
テキスト代
95,700円(税込)
4,400円(税込)
合計 100,100円

3DCAD(AutoCAD)応用講座の無料体験講座こちら

完全1対1のマンツーマン授業で3DCAD(AutoCAD)応用講座の無料体験をご体感ください。普段からAutoCADの3D機能を使っている方でも、3Dは初めてという方でAutoCAD3D講座の流れや簡単な3D操作を講師と一緒に見ていきます。

CASE
A

これから3DCAD(AutoCAD)を
勉強したい全くの初心者

  1. AutoCADは3Dで何ができるのか?を解説
  2. 3DCADで必須の基本操作を練習してみよう!
  3. 一緒に図面のビューを設定!3DCADならではのポイントとは?

CASE
B

仕事でAutoCAD(3D)を活用したい!
レベルチェック無料体験

  1. 3DCADのモデリングがどれくらいできているかチェック
  2. AutoCAD(3D)で便利なビジュアル設定の機能を見てみよう!
  3. 業務でAutoCADの3D操作を使いこなすためのコツ