企業研修でも人気!当校は認定試験会場です!
CAD - Auto CAD・JW-CAD

CAD基礎・2級

cad基礎の2級について

CAD利用技術者試験は、CADを利用するうえでの技能を明確化し、一定水準の技術に達している者に対して審査・評価・認定を行い、その保持者の育成と社会的・経済的地位の向上を図ることを目的としています。CAD試験の中でも最も規模が大きく、企業からの認知度も高い検定資格です。2次元(平面図)と3次元(立面図)の試験があります。

2次元(平面図)の検定試験は「基礎」「2級」「1級」に分かれます。1級はさらに分野別になり「機械」「建築」「トレース」の3種類に分けられ技能と知識を審査されます。

CAD利用技術者試験の傾向

以下は、CADに関する資格それぞれの難易度と合格率を記しています。中でも、CAD2級に関しては、比較的基本的な部分が多く、これからCADの資格を取ろうと思っている方には最適なCAD資格だという事がわかると思います。平均合格率も受験者の半数を占める方が合格している資格です。その他の平均では、半数が合格しているCAD資格はありません。

CAD1級(建築)

難易度 ★★★★☆
全国平均合格率(平成28年度前期):43.15%

CAD2級

難易度 ★★★☆☆
全国平均合格率(平成27年度):52.70%

3次元(立面図)の検定試験は「2級」「準1級」「1級」に分かれ技能と知識を審査されます。

CAD1級

難易度 ★★★★☆
全国平均合格率(平成28年度前期):21.60%

CAD準1級

難易度 ★★★☆☆
全国平均合格率(平成28年度前期):36.20%

CAD2級

難易度 ★★★☆☆
全国平均合格率(平成28年度前期):36.20%

どんな人がCAD利用技術者試験2級を受けるの?

2級資格は、1級の合格を目指す方はもちろん、建築設計や製図、CADシステムの販売等に従事する方向けの試験です。就職活動の際もCADを使える証明として重要になる検定資格です。学科のみではありますが、実務を想定すると操作をする技能も必要になり実技であるCADトレースなどと組み合わせて受講される方が多いです。

CAD利用技術者試験2級ってどんな試験?

CAD利用技術者試験には基礎・2次元・3次元の3分野があります。2次元分野はさらに2級と1級に分かれており、 2級は、CADに関する専門知識(CADシステム、製図)とCADシステムを利用し設計・製図業務を行ううえで必要な知識が審査される試験です。※1級は実技がありトレースのみの試験もございます。

CADシステムを利用するすべての企業における、製図業務や営業・販売業務に従事している方や就職を目指す方が受験者として想定されています。
また、1級を受験するためには2級取得が必須要件となっています。

CAD資格取得後は、建築、設計事務所・メーカーの営業、派遣・在宅のCADオペレーター、CADインストラクターの就職の道が開けます。2級試験は学科問題のみで1級のように実技でトレース力が問われることはありませんが、下表のようにCADシステム分野と製図分野の2分野から出題され、各分野の問題で5割以上、全体で7割以上正解することが合格基準になっています。 全国の合格率は4~5割程度で、簡単なCAD検定試験ではありません。

どんな人がCAD利用技術者試験基礎を受けるの?

基礎試験は、これからCADを本格的に学ぼうとする方、CADで就職を考えている方、基礎CAD資格取得後は2級および1級の合格を目指す方向けの試験です。学科のみではありますが、実務を想定すると操作をする技能も必要になり実技であるCADトレースなどと組み合わせて受講される方が多いです。

CAD利用技術者基礎試験ってどんな試験?

CAD利用技術者試験には基礎・2次元・3次元の3分野があります。基礎検定試験は、CADシステムを理解する上で必要となる基本的な知識が審査される試験です。CADシステムについての初学者や将来専門または間接的にCADシステムに係わる就職・転職を希望する方が想定されています。

将来、2級および1級検定試験の合格を目指す方はもちろん、建築・機械・土木設計や製図、CADシステムの販売等に従事する方、就職を希望される方にもおススメの検定資格です。

基礎試験は学科問題のみですが、下表のようにCADシステムの機能や製図法についてだけでなく、コンピュータやネットワークについての基礎知識も問われます。全国の合格率は6~7割程度と、2級や1級よりは比較的受験しやすい難易度ですが、合格するためにはやはり試験対策が必要です。

ソフトキャンパスでCADを習うと何がいいの?

CAD2級基礎

ソフトキャンパスは全コースマンツーマン(1対1授業)です。これはもちろんCAD検定試験対策コースも当てはまります。 初心者からでも、基礎はいらないという方でもどちらの方でも大丈夫です。

例えばCAD利用技術者基礎試験を取得したいとなると対策講座は15Hで終わります。(操作の基礎を付けてもプラス10H) なるべく早く勉強は終わりたい!というのが本心。検定試験に合格するために過去問を研究したノウハウをしっかりと詰め込みます。 出来ているかどうは心配な方にはフリースペース(練習スペース)の利用をおススメしています。

■ どうしてそんなに早く資格取得できるの?
やっぱり答えはズバリマンツーマンだから。です。集団授業や個別授業のように他の人に合わせたり、講師を待っている時間がありません。 マンツーマンは集団授業の半分の速さで学習が可能です。

■ なにか特殊なテキストなの?
これもYESです。CAD基礎・応用・実践の授業では建築や機械・土木製図のノウハウをギュッと 詰め込んだオリジナルテキストを使用します。また、ソフトキャンパスは AutoCADの正規ライセンスを取得している数少ない学校のひとつです。 AutoCADは1本100万円以上する高価なソフトなので、 自宅では使えないとういう方がほとんどです。フリースペース(練習スペース)では、 AutoCADを使って普段の授業と同じ環境で勉強していただけます。

■ CAD資格取得で就職はできるの?
ソフトキャンパスは人材紹介の免許も取得しており、受講生の中から希望される方には就職先のご紹介をしております。設計事務所・住宅メーカーなどの建築業界や機械メーカー・インテリア関連会社など就職先は多岐に渡ります。きちんとスキルを身に付ければ就職の道が開けてきます。

いつもの受講環境で検定試験を受験!だから合格率が高い!

CAD利用技術者基礎試験の大きな特徴の一つに、試験を受けた当日に結果が出るという事。ほかの試験のように受験してから結果を1か月待つなんてことはありません。 すぐにCAD資格取得が可能となり履歴書にも記載ができます。ソフトキャンパスはすべての学校が認定校。各教室でCAD検定試験を受けていただくことができます。(日程はご確認ください。)

CAD(キャド)利用技術者基礎試験を受験した人に聞いてみました!

CAD資格取得後の受講生・CADの就職を決めた受講生にお話しをお伺いいたしました。

なぜCAD利用技術者基礎試験を勉強したのですか?

正社員として長く働いていきたいと考えたときに、専門スキルを身に付ける必要があると思いました。 でも、何のスキルが必要なのかもわからず、パソコンも得意なわけではなく…正直、最初はCADがどういうものかも知りませんでした。図面の読み取り方や製図のルールなど、全くゼロからのスタートでしたが、それでも先生方のおかげで試験に合格できました。就職についても少し具体的な目標がみえてくるようになりました。1級まで取得目指してがんばります。

なぜCAD利用技術者基礎試験を勉強したのですか?

建築関連の事務員をしていて、CADを使えれば仕事の幅が広がると思ったからです。最初のころは仕事もしながら資格を取るなんてできるかなと不安でしたが、なんとか頑張れました。 試験は暗記問題で、CADを操作するのとは違いましたが、いままで職場でなんとなく聞いていた言葉の意味が分かるようになったりして、嬉しかったです。 無事合格できて安心しました。次はJW-CADもできるようになりたいです。

なぜCAD利用技術者基礎試験を勉強したのですか?

昔、少しだけキャドを使った仕事をしていたのですが、転職するにあたってその経験を アピールしたいなと思いました。でも、昔のことだし履歴書には書けないかなと悩んで資格を取ることにしました。 いきなり2級は不安と相談すると、先生に基礎試験を勧められました。ちょっとずつですが、 レベルアップしていきたいです。まずは第一目標達成で嬉しいです!

CAD関連資格は?

CAD系にも様々な資格試験があります。検定資格を取得すればもちろん、就職のための履歴書に書くことができます。

目指せる資格

  • CAD利用技術者基礎試験
  • CAD利用技術者試験2級
  • CAD利用技術者試験1級(トレース)
  • CAD利用技術者試験1級(建築)
  • CAD利用技術者試験1級(機械)
  • 3次元CAD利用技術者試験2級
  • 3次元CAD利用技術者試験準1級
  • 3次元CAD利用技術者試験1級
  • 建築CAD検定試験3級
  • 建築CAD検定試験2級
  • 建築CAD検定試験準1級
  • CADアドミニストレータ試験

対象ソフト

  • AutoCAD(オートキャド)
  • JW-CAD(ジェイダブリュキャド)
  • VectorWorks(ベクターワークス)

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP