建築模型基礎講座

建築模型を作成するための基礎知識が身につけられます。作業の手順から一緒に確認していくので、材料の準備から設計までを通して勉強することができます。また、作成した模型は持ち帰ることができるので、学生の課題物や、不動産会社などの受付に飾るモデルとしても人気です。

  • 特徴
    1

    10時間の短い時間で建築模型を完成させる他のパソコン教室にはないカリキュラム

  • 特徴
    2

    初心者でも建築模型を作成するための手順から習得できる

  • 特徴
    3

    自分で設計、作成した建築模型を持ち帰ることができる

1対1のソフトキャンパス建築模型基礎コースのカリキュラム・概要

建築模型基礎コース

10時間で建築模型を完成させられる。材料の準備から設計・作成まで習得できる建築模型基礎コースのカリキュラム内容

1時間目

模型作成概要 模型作成の流れ、図面の確認、道具の確認など

2時間目~4時間目

1階部分作成 平面図から必要部品の切り出し、基礎、床、壁の作成

5時間目~7時間目

2階部分作成 平面図から必要部品の切り出し、床、階段、壁の作成

8時間目~10時間目

屋根作成と仕上げ 切妻屋根の作成とその他設備器具など配置など

建築模型基礎コースの難易度・コース時間・コース料金

難易度 ★★★☆☆
受講時間 10コマ
対応バージョン 全てのバージョンに対応可
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
59,400円(税込)
5,500円(税込)
合計 64,900円

建築模型基礎コースの無料体験コースはこちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

これから建築模型基礎を勉強したい
全くの初心者さん

  1. 建築模型の作成内容について説明
  2. 実際の模型を確認して作成の流れについて説明
  3. 建築模型基礎で行う作成手順に沿って少しだけレクチャー

CASE
B

図面作成の経験があり、
仕事に役立てたい方

  1. 図面作成と模型の関係性について、模型作成のメリットについて説明
  2. 図面作成のスキルをチェック!その後、模型作成への役立て方についてレクチャー
  3. 建築模型基礎基本で行う作成手順に沿って少しレクチャー