DTPエキスパート認証試験(筆記)講座

DTPエキスパート認証試験(筆記)は製版印刷の基礎知識や編集やデザインの知識を問われる試験になります。DTPとはDeskTopPublishingの略です。専門知識が数多く出題され、筆記試験は第1部と第2部に分かれ、約700問の知識問題が出題されます。DTP業界に勤める為には必須の知識が盛りだくさんの試験となっております。
専門知識はもちろん、法律問題やパソコン知識等、試験対策を幅広く習得します。

  • 特徴
    1

    製版印刷についての知識を1から習得

  • 特徴
    2

    試験合格に向けて過去問題を活用しながら徹底試験対策

  • 特徴
    3

    初心者の方から実務経験者まで個々のレベルに合わせて試験対策を実施

  • 特徴
    4

    筆記試験約700問に対する知識と実践に対応できる知識を習得

1対1のソフトキャンパスDTPエキスパート認証試験(筆記)講座のカリキュラム・概要

DTPエキスパート認証試験(筆記)講座

20時間でもしっかりと学べる。仕事にもすぐに役立つDTPエキスパート認証試験(筆記)講座のカリキュラム内容

1コマ目~5コマ目

レベルチェック 初心者の方、実務経験者の方、必要に応じて現時点でのレベルチェック

6コマ目~15コマ目

試験問題対策 テキストや過去問題を活用して専門知識を習得

16コマ目~20コマ目

模擬試験 実際に模擬試験を解いて時間内に合格点を取得レベルに達する為の対策

DTPエキスパート認証試験(筆記)講座の難易度・講座時間・講座料金

難易度 ★★★★★
受講時間 20コマ
範囲 DTPエキスパート認証試験(筆記)
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
118,800円(税込)
4,400円(税込)
合計 123,200円(税込)

DTPエキスパート認証試験(筆記)講座の無料体験講座はこちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

DTPエキスパート認証試験(筆記)を
勉強して希望の仕事に就きたいと方

  1. DTPエキスパート試験がどの様な試験なのかを詳細に解説
  2. 学科試験の内容について基礎レベルから紹介
  3. 試験を受ける為に必要な専門知識を解説

CASE
B

実務でレベルアップを測りたい
実務知識を取り入れたい方

  1. プロの講師が試験に必要な技術を紹介
  2. 現場で必要になる知識や実際に習得するべき知識を解説
  3. DTPエキスパート試験(筆記)合格のノウハウを紹介