ポップ制作実践

ポップ制作実践は、Illustrator・Photoshopを思いのままに操作し、プロが仕上げるポップ制作を目指します。
Illustrator等のデザインソフトを操作するのではなく、思い通りに制作するためのサイズ設定や色の付け方、実際に印刷した後にどの様に見えるのかなどを想像しながら制作していきます。実際に、実践的なスキルを学ぶことで、すぐさま仕事に活かすことができる講座になっています。

  • 特徴
    1

    プロ講師が実務で即実践できるスキルを解説
  • 特徴
    2

    Illustrator、Photoshopの実践スキルを習得する
  • 特徴
    3

    フォントの正しい使い方で目を引くアイキャッチを学ぶ
  • 特徴
    4

    しっかりと見てもらうためのレイアウトを学ぶ

1対1のソフトキャンパスポップ制作実践講座のカリキュラム・概要

ポップ制作実践

10時間でもしっかりと学べる。仕事にもすぐに役立つポップ制作実践講座のカリキュラム内容

1〜2時間目

コンセプトイメージ 想定するサービスや商品のイメージカラーやコンセプトをまとめる

3〜5時間目

ラフ作成 参考資料などを見ながら、ラフイメージを作成

6時間目

カラー設定 キーカラーのバランスなどを調整しまとめる

7〜10時間目

ポップデザイン制作 コンセプトイメージ、カラーなどに沿ったポップを制作

ポップ制作実践講座の難易度・講座時間・講座料金

難易度 ★★★★☆
受講時間 10コマ
対応バージョン 全てのバージョンに対応
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
66,000円
3,300円
合計 69,300円

ポップ制作実践講座の無料体験講座こちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

これからポップ制作実践を勉強して希望の仕事に就きたいという方への無料体験①

  1. Illustrator・Photoshopの操作レベルチェック!
  2. ポップ制作に重要な知識を詳細に解説
  3. 実践に必要なデザインソフトの使い方、違いを解説
CASE
B

実務でレベルアップを測りたい実務知識を取り入れたい方への無料体験②

  1. プロの講師が即実践で活かせる知識を紹介
  2. Illustrator・Photoshopのプロの技を紹介
  3. 希望するポップ制作の技術をさらに向上させるためのプロの技5選を紹介!