パソコン資格の定番!当校は認定試験会場です!
MOS - Microsoft Office Specialist

MOS Word Expert資格

MOS Word Expertとは?

MOS(Microsoft Office Specialist)Word Expert資格は、Microsoft社が認定している、Microsoft Word(マイクロソフト ワード)ソフトの高度な機能を理解しているかを認定する資格です。

MOS Word Expert(モスワードエキスパート)試験ってどんな試験?難易度は?

MOS Word Expert資格は、Microsoft社の認定資格で、同社の製品「Microsoft Word(マイクロソフトワード)」について、スタイル機能や目次・索引作成などの長文機能、他のアプリケーションソフトからのデータ取り込みなど、Wordのより高度な機能を理解しているかを問う試験で、MOS Word Specialist資格(一般レベル)の上級資格として設定されています。

受験資格は特に設けられていないため、スペシャリストレベルの資格を取得していなくても受験は可能ですが、スペシャリストレベルとエキスパートレベルの試験は出題範囲がほとんど重複していませんので、両方の資格を取得することではじめて、Wordの操作スキルが身に付いたといえます。 また、エキスパートレベルに合格していることは、MOS Master資格の条件となっていますので、Masterを目指す方は取得が必須となっています。マスターを取得すれば履歴書でのアピール度は数段アップします。

パソコン必須スキル!就職・転職を目指すならSpecialist(スペシャリスト)レベル

  • Word(ワード)
  • Excel(エクセル)
  • PowerPoint(パワーポイント)
  • Access(アクセス)
  • Outlook(アウトルック)

パソコン上級スキル!就職してから即戦力で働くならExpert(エキスパート)レベル

  • WordExpert(ワード エキスパート)
  • ExcelExpert(エクセル エキスパート)

パソコンスクール・ソフトキャンパスでMOS Word Expert(モスワードエキスパート)を習うメリットは?

MOS Word Expert資格検定は、スペシャリストレベルの検定に比べてより高度な内容となり、スペシャリスト資格を独学で取得した方も、内容には戸惑うことが多いです。パソコンスクール・ソフトキャンパスのMOS Word Specialist資格対策講座は1対1のマンツーマン授業が特徴です。つまずくところは人それぞれ違いますので、集団講義等の方法だと質問しづらいことでも気軽に質問できますし、納得するまで何度も解説を受けることができます。

また、授業は完全予約制なので、ご予定に合わせて授業に予約を取ることができます。「短期集中で!」という方は日程を詰めて組んだり、「時間をかけてゆっくりと・・・」という方は、予習・復習の時間を入れつつ予約を取ったりと、講師とスケジュールを相談しながら進めていくことができます。

就職にも有利!ソフトキャンパスのMOS Word Expert講座はプロ講師が担当します

パソコンスクール・ソフトキャンパスの講師は全員プロのPCインストラクターです。就職・転職してからの事務などのお仕事に役立つ知識や、教科書には載っていない裏技、企業が必要とするスキルなどもお伝えしています。これができるのは、講師とマンツーマンの授業だからこそです。

MOS Word Expert講座もプロ講師が担当

スクールで使っているテキストに高い合格率の秘密があるのでは?

MOS Word Specialist資格対策講座では、「パスナビ」というソフトキャンパスオリジナルの教材を使用します。経験豊富な講師陣が本物のMOS検定試験を徹底研究して作っているので、試験と同じレベルの問題を、試験と同じ画面で学習することができます。フリースペースにもご用意がありますし、自宅でも予習、復習をしたい、という方には販売も行っています。

試験結果が当日にわかるスピーディーさも特徴の一つ

MOS試験の大きな特徴の一つに、試験を受けた当日に結果が出るという事。(賞状は2週間後を目安に郵送されます)ほかの試験のように受験してから結果を1か月待つなんてことはありません。ソフトキャンパスはすべての学校が認定校。各バージョンに対応しており、各教室で試験を受けていただくことができます。(日程はご確認ください。)

MOS資格の最高峰!マイクロソフトオフィススペシャリストマスターについて

WordExpert、ExcelExpert、PowerPoint、AccessまたはOutlookを取得するとMicrosoftOfficeSpecialistMaster(マスター認定)されます。※2013はマスターの取得の仕方が3種類あります。

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP