パソコン資格の定番!当校は認定試験会場です!
MOS - Microsoft Office Specialist

MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)

MTAとは?

MTAはテクノロジーの分野でのキャリアアップを図りたい方のための、マイクロソフト入門資格です。マイクロソフトは、さまざまな情報技術系の認定資格プログラムを提供していますが、MTAはそれらの第一歩となる資格として位置づけられています。IT初心者レベルの方におすすめです。

初心者におすすめのIT資格
MTAってどんな試験?

MTA講座ではパソコンの情報技術系(IT系)の学習を始めた初心者の方が、IT分野へのキャリアを築いていくときの第一歩を踏み出すための知識とスキルが身につきます。MTAには「データベースの基本事項」「Windowsサーバー管理の基礎」など約10科目があり、そのうち1科目に合格すると取得となります。試験は全国の認定試験会場で受験可能です。もちろん、ソフトキャンパスでも試験を受けることが可能です。

試験内容 OS、データベース、ネットワーク、ソフトウェア開発などのITスキルが証明されます。IT キャリアの道を歩み始めたばかりの初心者の方、 IT の基本について理解を深めたいと考えている方の基礎的な知識を実証します。
受験資格 学歴、年齢などに制限はありません。受験前には受験者IDの登録(無料)が必要です。(学生、教職員・一般により受験料や手順が異なります)
試験結果 合格結果は試験直後のコンピュータの画面に表示されます。合格証は発行されませんが、サイトで確認・印刷が可能です。
出題形式 コンピュータを利用して解答します。40問前後の試験を45分間のうちに択一問題・複数選択式問題で解答します。

MTA資格取得講座を受講するメリットは?

ソフトキャンパスは全コースマンツーマン講座(1対1授業)です。もちろんMTA講座も同じです。Word(ワード)やExcel(エクセル)はいまやできて当たり前で、Expert(エキスパート)レベルの資格を持っている人も増えてきています。就職・転職活動で周りと一歩差をつけたい、自分自身のITスキルアップにつなげたい、と言う方にはおすすめのMTA資格。

Office(オフィス)ソフトが使えるというだけでなく、パソコンそのものやプログラム、ネットワーク等IT全般に関する知識も有しているということをアピールできる資格です。また、世界で実施している国際的な資格試験なので、取得した資格は世界で通用します。IT系の企業はもちろん、どんな仕事にもパソコンが必要な時代なので、必ずmtaの知識は企業に役立つことができます。自宅でも職場でも活かせるMTAの知識、資格を取得して、みんなから頼られる、活躍できる人材になりましょう!

マイクロソフト テクノロジー アソシエイト
資格講座の特徴

MTAの試験について

ソフトキャンパスはすべての講座が1対1のマンツーマン授業となっています。MTAの試験はパソコン操作で解答していきますが、勉強は学科なのでほぼ座学です。学科を自分で勉強しようと思うと忍耐力との勝負になります。マンツーマンで試験でのポイントを押さえながら1つ1つの解説を聞けるので、短時間で知識をつけながら試験対策ができます。

■マンツーマンだから解決が早い

1対1の授業だからテンポや集中力が切れずに勉強できることが一番の大きな特徴です。MTAには普段聞きなれない難しい言葉がたくさんでてくるため、難易度は高めです。調べても意味がわからないと先に進めず、資格対策にはならないですよね。
講師がつきっきりで丁寧に解説していくので、知識もつき、資格対策にもなりと一石二鳥でおすすめです!

いつもの環境で受験ができます

ソフトキャンパスはMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)を含めた様々な種類の試験や検定の認定試験会場となっています。もちろんMTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)もソフトキャンパスで受験が可能です。いつも講座を受講している、通い慣れたスクールで安心して試験を受けることができます。

ソフトキャンパスがおすすめする
MTA資格の科目

MTAの試験にはたくさんの科目があります。その中でもソフトキャンパスがおすすめする科目はMTA Security・MTA ネットワーク・MTA OSの3つです。

MTA Security

MTAの中でも人気と言われているSecurity(セキュリティ)はソフトキャンパスでも1番おすすめしている科目です。

特にパソコン初心者の方にはおすすめで、ウィルスなどから自分のパソコンを守るために必要な知識を学ぶことができます。もちろん初心者だけでなく、パソコンを使用するすべての方におすすめしています。パソコンが何かおかしい、インターネットを使いたいけどウィルスが怖い、など目に見えないものが怖くて思うようにパソコンを活用できない方がたくさんいらっしゃいます。

いちいち人に聞けない、聞いてもよくわからない、聞ける人がいない、という悩みを解決し、パソコンを安心して使えるように、また、自分のパソコンは自分で守れるようにMTA Security(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト セキュリティ)の資格取得を目指しましょう!
まずは初心者レベルのMTAからスタートするのがおすすめです。

MTA ネットワーク

現代では、コンピューターやスマートフォンは誰でも持っているものです。自宅、職場、外出先、学校など、どこにいても情報を検索し、LINEやメールで簡単につながりあうことが可能です。
それはすべてネットワークがあるからなんです。
では、ネットワークがどんな仕組みでどんな機器を使用して成り立っているかはご存知ですか?
ネットのトラブルは1年間で何度も対面します。
ネットワークの仕組みを知り、対処できるようにネットワークの資格を取得しましょう!
まずは初心者レベルのMTAからスタートするのがおすすめです。

MTA OS

OS(オペレーティングシステム)とは何か?と言われてわかる方は少ないと思います。まず、みなさんがパソコンを買うときにwindowsにしようかmacにしようか迷いますよね。それがOS(オペレーティングシステム)です。

OS(オペレーティングシステム)のバージョンも常に新しいものが開発されています。アップグレードという言葉をよく耳にすると思いますが、アップグレードをして、高性能になるどころか逆にソフトが使えなくなった、悪くなった気がするなんてことはありませんか?パソコンは安いものではありません。

長く快適に使えるよう、知らない間にアップグレードしてた、ソフトが使えなくなってたなんてことがないようにOS(オペレーティングシステム)の知識、資格を取得しましょう!まずは初心者レベルのMTAからスタートするのがおすすめです。

MTA試験を受験した人に聞いてみました!

MTAはテクノロジーの分野でのキャリアアップを図りたい方のための、マイクロソフト入門資格です。さまざまな情報技術系の認定資格プログラムを提供しているマイクロソフトが、MTAを第一歩となる資格として位置づけています。ソフトキャンパスのMTA資格対策講座を受講された方に、インタビューをしてみました。

なぜMTA試験を勉強したのですか?

就職につながる資格を取得したくて勉強を始めました。とにかく覚えることが膨大で、教科書を手に取ることすらいやになるようなつらい日々でしたが、わからないことは何度でも ご指導していただいたおかげで無事MTA試験に合格することができました。これからも就職活動と学業をがんばりますので宜しくお願いします!

なぜMTAの資格試験を勉強したのですか?

IT関係の資格を取得したいと思い、インターネットで見つけたこの資格に興味を持ちました。初めはパソコンの知識もなく、専門用語など全く分からない状態ではありました。 しかしわからない用語があれば即時に先生が教えてくれて、すぐに疑問を解決することができるようになりました。知識が増えるとともに今後はもっとパソコンについて知りたいと思えるようになりました。

MTAの関連資格は?

  • ITパスポート
  • .com Master BASIC
  • .com Master ADVANCE

目指せる資格

  • Oracle Java(オラクルジャバ)認定資格
  • C言語プログラミング能力認定試験
  • Javaプログラミング能力検定試験
  • IC3(アイシースリー)
  • ITパスポート
  • CCNA
  • .comMaster(ドットコムマスター)

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP