C言語応用講座

C言語は、OSの記述に多く使われ、システムや組み込み・ハードウェア領域で使用されている言語です。基礎ではプログラムの基本的な概念や構文について学習しました。
応用では、システムや組み込みで使用されるプログラムの開発において必要となる技能を学習し身に付けます。

  • 特徴
    1

    20コマでC言語の応用を習得
  • 特徴
    2

    応用でもっとも挫折しやすいポインタや構造体を丁寧に、分かるまで解説します!
  • 特徴
    3

    ポインタの参照渡しなども学べる
  • 特徴
    2

    最新の開発環境で学べる(自分のPCに構築も可能)

1対1のソフトキャンパスC言語応用コースのカリキュラム・概要

プログラム応用コース C言語

20コマでもしっかりと学べる。プログラマになりたい人が学ぶプログラムの応用。

1~5時間目

ポインタ基礎 ・アドレスの仕組み/・変数アドレスの出力方法/・ポインタの仕組み/・ポインタ引数

6~10時間目

ポインタと配列の応用 ・配列とポインタの関係/・引数と配列/・文字列とポインタ/・文字列操作/・関数ポインタ/※C言語 確認問題.pdf「確認問題4」

11~15時間目

構造体・共用体・列挙 ・構造体の基本/・構造体の記述方法/・構造体のサイズ/・構造体の応用/・共用体/・列挙

16~20時間目

ファイルの入出力 ・入出力の基本/・入出力関数/・ファイル入出力/・バイナリファイルとランダムアクセス/・コマンドライン引数/※C言語 確認問題.pdf「確認問題5」

プログラム応用コースC言語の難易度・コース時間・コース料金

難易度 ★★★★☆
受講時間 20コマ
対応バージョン 全てのバージョンに対応可
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
123,200円(税込)
3,300円(税込)
合計 126,500円

C言語コースの無料体験コースこちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

既にC言語の基礎を勉強した方向け無料体験①

  1. スキルチェックをして、C言語基礎の知識があるかをはかります。
  2. アルゴリズムの考え方を紙に書いてみる、こういう問題を解きたい→どうすればよいか?
CASE
B

仕事でC言語を使うことになる方への無料体験①

  1. 実際に組込みやアプリケーション開発をするときの仕事の流れとは?
  2. 基礎のレベルの知識が身についているか、応用から始めてよいかをチェックするために、確認問題を解いていただきます!