実践スキルもUP!当校は認定試験会場です!
プログラマーの資格

ITパスポート試験

ITパスポートとは?

ITパスポート試験は、仕事や日常生活でit(情報技術)を利用・活用するすべての企業人・学生が取得すべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

ITパスポート試験は情報処理技術者試験の一試験区分であり、「情報処理の促進に関する法律」に基づく国家資格として、情報処理推進機構が実施している検定です。it系の会社への就職・転職を目指している方や、スキルアップをして仕事に活かしたい方など、どなたでも受験することが可能です。

公式サイト:ITパスポート試験

ITパスポートを取得したい!試験の内容や難易度は?

国家資格であるITパスポート試験では、企業人として必要な情報処理や情報技術に関する知識が幅広く問われます。検定の出題分野は3つに分かれており、仕事に必要な経営全般の知識を問う「ストラテジ系」、企業のit管理の知識を問う「マネジメント系」、技術者として必要な情報知識を問う「it技術」の問題が出題されます。

ITパスポート試験は、パソコン系資格の入門編資格であった「初級シスアド検定」を整理統合した資格試験といわれています。日々進化するit技術に合わせ、情報処理試験の内容も改変され、最新のit技術を身につけられる資格試験となりました。社会人の受験者データを見ると、合格率は50%弱となっていますが、受験者の60%が非IT系の学校や会社に勤めている方です。専門の学校を卒業していなくても、仕事において必須なIT技術を取得できる資格試験として、新社会人におすすめする人気の検定の一つです。

ITパスポートを取得したい!試験の出題範囲は?

ITパスポート試験の出題範囲は多岐にわたり、情報技術に関する内容ももちろんのこと、企業活動や経営についての基本的な問題も問われるため、各分野ごとに必要な知識を学習する必要があります。

出題範囲

1企業と法務
企業活動や法務に関わる知識を問われます。

2経営戦略
企業活かせる経営戦略マネジメントについての知識を問われます。

3システム戦略
システム戦略やシステム企画についての知識を問われます。

4開発技術
システムやソフトウェアの開発技術などの知識を問われます。

5プロジェクトマネジメント
企業でのプロジェクトマネジメントの知識を問われます。

6サービスマネジメント
サービスマネジメントやシステム監査についての知識を問われます。

7基礎理論
プログラムに関する基礎理論とアルゴリズムについての知識を問われます。

8コンピュータシステム
パソコンの構成要素やソフトウェア・ハードウェアについての知識を問われます。

9技術要素
データベースやネットワーク、セキュリティなど技術者に必要な知識を問われます。

ソフトキャンパスの
ITパスポート試験対策講座は何がいいの?

ITパスポートもマンツーマン授業!

ソフトキャンパスは全ての教室で、講師との1対1授業を行っています。もちろんITパスポート試験対策の講座も同じです。講師が50分間つきっきりで講義をするため、前回の疑問点の確認、仕事の場面での活用方法など、集合研修では得られない、濃密な講座が受けられます。Word(ワード)やExcel(エクセル)は現在の情報社会ではできて当たり前。就職・転職活動で周りと一歩差をつけたい、自分自身のスキルアップにつなげたい、と言う方にはおすすめのITパスポート資格。資格を取得していればOfficeソフトが使えるというだけでなく、 パソコンそのものやプログラム、ネットワーク、経営に関する知識も有しているということをアピールできる資格です。

高校や専門学校、大学などの学生も資格取得・検定合格にチャレンジできる問題であることから、根強い人気があります。

■ITパスポート試験対策講座ではどうして早く取得できるの?

やっぱり答えはズバリ、マンツーマンの講座だから。集団授業や個別授業のように他の人に合わせたり、講師を待っている時間がありません。マンツーマンは集団授業の半分の速さで学習が可能です。パソコン初心者でもIT系に強い、情報処理の技術を十分に備えた状態で就職活動や転職活動ができるため、自信を持って仕事に活かすことができます。

■ITパスポート試験対策講座では特殊なテキストを使ってる?

これもYESです。ITパスポートの資格対策講座では、試験問題の難易度に合わせ、合格のノウハウをギュッと詰め込んだテキストを使用します。就職や転職が目的の初心者・未経験者の方でも、仕事のスキルアップが目的の経験者の方でも、どんなレベルの方にも対応します。
情報処理のスペシャリストであるプロの講師が、日常生活で目にする例を参考に実際の経験を交えながら、一人一人のペースに合わせて、検定合格・資格取得まで丁寧にお教えします。

ITパスポート講座を受講されてる方に聞いてみました!

・なぜITパスポートを取得しようと思ったのですか?

ITパスポートという資格名の響きがかっこよくて、昔から名前だけにあこがれていました。ソフトキャンパスで講座を勉強できると知り、迷わず受講を決めました!やりたいと思って自分から始めたものだったので、難しくてあきらめそうになった時にもふんばることができ、試験ではとても緊張してまったく自信がありませんでしたが 見事に合格できました!本当にうれしいです、ありがとうございました!今後の就職活動に活かしていきます!

ITパスポートを取得し、就職された方に聞いてみました!

・なぜITパスポートの講座を受講しようと思ったのですか?

今の時代はパソコンができて当たり前なので、とにかくMOSとは違う期限のない資格を持っていた方が就職や仕事で有利になると思いこの資格を取得しました。 パソコン全般やネットワーク、経営戦略という分野までの勉強で幅広かったですが、これらの知識と資格があればこのような理解ができているという証明にもなるので、 挑戦する価値の高い資格だったなと思っています。

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP