JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級

JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級とは、サーティファイが主催するビジネス能力認定試験の一つで、 JAVA(ジャバ)に関する基本的な知識・簡単なプログラムの記述・オブジェクト指向についての基本的な概念の理解に ついて計ります。

ソフトキャンパス新宿・仙台・青森・弘前・十和田・八戸 Javaプログラミング能力認定試験とは:イメージ写真

JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級ってどんな試験なの?

JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級
認定基準
JAVA(ジャバ)に関する関する基本的な知識を有し、簡単なプログラムが書けること。
また、オブジェクト指向についての基本的な概念を理解していること。
(試験時間は60分)
出題範囲
JAVA(ジャバ)の基礎、JAVA(ジャバ)の扱うデータ、演算子、制御文、クラスとメソッド

JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級の特徴は?

プログラミングの試験ですがコードなどを手書きで書く試験ではなく、マーク式で解答する試験となっています。 しかしJAVA(ジャバ)の基礎をしっかりと理解していないと、いくらマーク式であっても答えることができません。
プログラマやシステムエンジニアのスキルチェックとして幅広く活用されるJAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験。 3級は、プログラマ・システムエンジニアを目指す人であれば知っていて当然という基礎知識が出題されます。未経験から プログラムの世界を目指す人であればこのくらいは持っておいた方がいい資格であると言っても過言ではありません。 また、自分の知識レベルを測る為にも活用される試験ですので、就職・転職活動に使用したいという方も、実際に仕事をし ていてそのスキル証明をしたいという方も、ぜひ受験していただきたい試験です。

JAVAプログラミング能力認定試験3級をソフトキャンパスで習う利点は?

JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級の学習時間目安はおよそ110時間(検定HPより)とされています。 C言語など他のプログラムについて学習経験のある方はより理解が早く進みますが、初心者の方はさらに長い時間をかけて 基礎の理解をしっかりと行う必要があります。
マンツーマン授業のソフトキャンパスでの、JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験3級対策講座の全受講時間は15時間! 検定HPで必要とされている時間よりもかなり短い時間での学習ペースとなっています。これは独学でテキストを読み進めたときに、 わからない点や不明な単語を調べる時間などがかかってしまうところを、講師が隣にいることですぐに質問・解決することで短縮 できるという、ソフトキャンパスならではの学習方法によるものです。
プログラムの学習は、その仕組みをまず理解することが必要です。そして、どのように記述すればどのように動くのか、という 理解へ進んでいきます。初めて学習する方は、知識の定着が大切ですね。知識を定着させるには、授業時間外での学習も必須に なります。もちろん授業時間内に講師は全力で指導を行いますが、その結果として知識を身に付けるためには、自力で学習する 時間も必要不可欠なのです。ソフトキャンパスには、自分で学習する環境がない、家だと忙しくて学習できない、というかたの ために《フリースペース》と呼ばれる自習用パソコンを準備しています。1時間108円ですので、ぜひ有効に利用してください。

JAVAプログラミング能力認定試験3級が、どうして短期間で取得可能なの?

マンツーマン指導でパソコンや資格取得をサポートしているソフトキャンパス。JAVA(ジャバ)プログラミング能力認定試験 3級を短期間で資格取得できるのも、このマンツーマン授業だからこそなのです。
マンツーマン授業とは、授業時間(1コマあたり50分授業となります)の間ずっと講師が隣の席にいて、常に質問をすることが できる体制で授業が行われることを言います。「集団授業」では、大人数の生徒に対し1名または2名の講師がいる状態となり、 「個別指導」は少人数の生徒に対して数人の講師がいる状態を指します。どちらにしても、講師が他の生徒の対応をしている間、 あなたは質問をすることができません。質問をしようと待っている時間が、学習のロスにつながるのです。マンツーマン授業では このロス時間がありません。学習中にわからないと感じたその時に、隣にいる講師に質問することができます。 だからこそ、短期間での資格取得も可能なのです

ソフトキャンパス新宿・仙台・青森・弘前・十和田・八戸 Javaプログラミング能力認定試験講座:マンツーマン授業風景 ソフトキャンパス新宿・仙台・青森・弘前・十和田・八戸 Javaプログラミング能力認定試験講座:セミマンツーマン授業風景 ソフトキャンパス新宿・仙台・青森・弘前・十和田・八戸 Javaプログラミング能力認定試験講座:集団授業風景
マンツーマンはずっと講師が隣にいます。 セミマンツーマン(個別指導)はほかの生徒さんと講師が話しているときは待っている時間があります。 集団授業では講師にすぐ質問するというよりはあとから質問する事が一般的です

JAVAプログラミング能力認定試験3級対策はどのように進めるの?

ソフトキャンパスのマンツーマン授業は予約制です。決まった時間割はありません。仕事が早く終わる費や、 用事が何も無い日など、都合に合わせて時間を決めていただくことができます。目標の試験日までのスケジュール は講師と一緒に相談しながら、無理なく進めていくことができます。授業進捗のカウンセリングはいつでも無料で 行っていただくことができますので、当初予定していた時間から変更のある時などは、お気軽にスタッフにご相談 してください。


各種資格認定スクール

ソフトキャンパスは各種資格の認定スクールです

Pagetop