MTA(データベースの基本事項 (98-364)講座

MTA データベースの基本事項 (98-364)コースは、Microsoft SQL Serverなどのリレーショナル データベースを含むデータベースの初歩的な知識とスキルを証明する資格です。

データベースの基礎知識から、データ操作、データベースオブジェクト作成、トランザクション管理や障害復旧などを学びます。

  • 特徴
    1

    15コマでMTA データベースの基本事項 (98-364)合格までの知識を身につけることができます。
  • 特徴
    2

    Microsoft SQL Server などのリレーショナル データベースを取り扱うために必要な知識やスキルが学べます。
  • 特徴
    3

    リレーショナル データベースをよく知らないという方でもOK!基礎からしっかり学びます。

マンツーマンのMTA データベースの基本事項 (98-364)コースのカリキュラム・概要

データベース

15コマでコアデータやクラウドコンピューティングサービスの基礎を学ぶMTA(Azure Data Fundamentals (DP-900))コースのカリキュラム内容

1~2コマ目

データベースの基礎 テーブルにデータを格納する、リレーショナル データベースの概念、データ操作言語 (DML) 、データ操作言語 (DML) の理解

3~4コマ目

データベース オブジェクト データ型の選択、テーブルとその作成方法、T-SQL を使用してビュー作成、グラフィカル デザイナーを使用してビューを作成、ストアド プロシージャと関数

5~8コマ目

データの操作 クエリで SELECT を使用してデータを選択、データの挿入、データの更新、データの削除

9~10コマ目

データ ストレージ 正規化の理解、主キー、外部キー、および複合キー、インデックスの理解

10~12コマ目

CSSを使用してWeb ページのスタイルを設定する コンテンツの配置に関するスタイル

11~13コマ目

データベースの管理 データベース セキュリティ、データベースのバックアップと復元

14~15コマ目

模擬問題 模擬問題・予想問題を解いて試験に備えましょう!

MTA – データベースの基本事項 (98-364)コースの難易度・コース時間・コース料金

1対1のソフトキャンパスMTA講座 データベースの基本事項 (98-364)コース詳細

難易度 ★★★☆☆
受講時間 15コマ
対応バージョン 特になし
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
85,800円(税込)
4,400円(税込)
合計 90,200円

MTA データベースの基本事項 (98-364)コースの無料体験コースこちら

ソフトキャンパスのMTA データベースの基本事項 (98-364)コースは、完全1対1のマンツーマンでレッスンを受けることができます。まずはどんな授業をするのか体験してみてください!

CASE
A

データベースは初心者…という方への無料体験①

  1. リレーショナルデータベースのスキルをどんな分野に生かしたいかヒアリングします。
  2. MTA データベースの基本事項 (98-364)をどのように勉強していくのか講師が説明します。
  3. MTA データベースの基本事項 (98-364)の試験にはどんな問題が出るのか、見てみましょう!

CASE
B

スキルアップのために98-364を取りたい、という方への無料体験②

  1. リレーショナルデータベースについてどこまで知識があるかお伺いします。
  2. MTA データベースの基本事項 (98-364)の学習内容を見て、分かる内容があるか、苦手なところはあるかなどを確認していきます。
  3. MTA データベースの基本事項 (98-364)合格までの学習スケジュールを一緒に立てていきましょう!