Unity認定プログラマ試験講座

Unity認定プログラマ試験は、プログラムの初級から中級レベルの人を対象に想定した全世界で行われている資格試験になります。ソフトウェア開発でのプロセスを理解し、プログラム作業を個別に処理し、作業が出来るスキルを問われます。
この講座では、資格取得を目指しUnityの言語についての知識と開発についてのスキルも学習する講座です。

  • 特徴
    1

    30コマでUnity認定プログラマ試験試験 の試験合格が目指せる学習内容
  • 特徴
    2

    最短6日で学習可能
  • 特徴
    3

    独学済みの方でも、学習内容の調整も可能なカリキュラム

1対1のソフトキャンパスデモプログラム(スマホ対応可)コースのカリキュラム・概要

Unity認定プログラマ試験

30コマでもしっかりと学べる。ITエンジニアになりたい人が学ぶUnity認定プログラマ試験

1~2時間目

Unityの概要 Unityとは。プロジェクトについて。ゲームプログラムの考え方など

3~5時間目

変数 変数とは。変数の型。変数の宣言と使用方法など

4~5時間目

開発環境の構築 開発に必要な環境を構築します。

6~8時間目

条件制御 条件分岐とは。IF文。If-else文。条件指定についてなど

9~10時間目

配列 配列とは。配列の宣言と使用方法

11~12時間目

クラス クラスとは。クラスの宣言と使用方法。アクセス修飾子についてなど

13~15時間目

Vectorクラス Vectorクラスとは。使用方法と応用について。

16~18時間目

アートパイプライン マテリアル・テクスチャについて。2D・3Dアニメーションについてなど

16~18時間目

アプリケーションシステム アプリケーションシステム開発について。メニューシステムやナビゲーションの作成。キャラクター作成について。ネットワーキング機能の実装など

16~18時間目

パフォーマンス パフォーマンスの概要。プラットフォームとの関係性。エラーのチェックなど

16~18時間目

開発チーム チームでの開発について。ソフトウェア開発プロセスについて。実現するための手法の理解など

16~18時間目

問題練習 問題練習

プログラム基礎コースC言語の難易度・コース時間・コース料金

難易度 ★★★★☆
受講時間 30コマ
対応バージョン 全てのバージョンに対応可
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
191,400円(税込)
3,300円(税込)
合計 194,700円

Unity認定プログラマ試験試験 講座の無料体験コースこちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

Unity認定プログラマ試験試験は未経験。プログラム経験はある方の無料体験①

  1. Unity認定プログラマ試験試験の概要や必要なスキルについて説明
  2. 他のプログラムとの違いと試験に必要なスキルをを資格問題を使用して体験
  3. 資格の取得に必要な学習内容についてレクチャー
CASE
B

試験は受験したが挫折した経験がある方の無料体験①

  1. Unity認定プログラマ試験試験の概要について確認
  2. 試験問題の内容を確認しての理解度をチェック
  3. 試験対策として必要となるポイントや内容についててレクチャー