試験問題とテキスト

簿記講座もソフトキャンパス横浜校へ!

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5
みんなのおすすめ度:0.00

おはようございます。
2月18日(木)ソフトキャンパス横浜校です。

第157回日商簿記検定試験対策第4弾です!

試験日まで残り10日間、これから何ができるか?何をすべきか?
まず3級を受験される方は第5問対策を徹底します。精算表、決算整理後残高試算表および財務諸表作成問題の3つの中から出題されますが、前回11月の試験内容から考察しますと精算表か財務諸表作成問題が出題予想となりますので徹底的に問題を解いて確実に得点できるようにしておきましょう。次に2級を受験される方は、工業簿記を徹底的に行ってください。総合原価計算、標準原価計算およびCVP分析を中心に問題を解いて確実に満点をとれるようにしてください。筆者のYouTube動画がありますのでご参考にしていただければ幸いです。

総合原価計算 

標準原価計算 

CVP分析 

ソフトキャンパス品質を完全マンツーマン授業でご体感いただけます。

ソフトキャンパスの完全マンツーマン授業、それは先生一人に生徒一人で行う授業です。あなたの隣に常に先生がいて、あなたのペースで授業を進めます。日商簿記検定試験の新旧試験の両方に対して万全の準備を整えてあなたのお越しをお持ちしています。また、簿記ネット試験はPC上で行う試験ですので、パソコン操作にも慣れておく必要があります。紙ベースの試験とは解き方に多少の違いが生じています。ソフトキャンパス横浜校の無料体験レッスンでその違いをご体験していただき、最新の情報を含め、弊社講師があなたの疑問にお応えします。あなたのご一報をお待ちしております。

お電話でもご予約を受け付けております。まずはお気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-334-852

投票お願いします!!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (評価受付中)
読み込み中...

この記事を配信している
ソフトキャンパスは
いいね!が欲しい

最新情報をお届け!

Twitterフォローもお願いします♪