DTPエキスパート認証試験(実技)講座

DTPエキスパート認証試験(実技)は実際に印刷制作物を決められた期日内で制作し提出をしていく試験になります。
目的に沿った印刷物を実現するために、デザイン性や表現力を学び、プロの制作する広告制作を行います。その為に必要なillustrator・Photoshopの操作技術や表現力の幅を広げるためのスキルを身に付けます。プロの講師が試験対策と実践スキルを習得するための技術を徹底解説します。

  • 特徴
    1

    プロの講師がIllustrator・Photoshopの技術を徹底解説

  • 特徴
    2

    制作物の表現力や正確性を実際の操作を行う事で細かく習得

  • 特徴
    3

    決められた期日の中で制作をする計画性や手順を学習

  • 特徴
    4

    実技試験合格に向けたノウハウを詳細に習得

1対1のソフトキャンパスDTPエキスパート認証試験(実技)講座のカリキュラム・概要

DTPエキスパート認証試験(実技)講座

20時間でもしっかりと学べる。仕事にもすぐに役立つDTPエキスパート認証試験(実技)講座のカリキュラム内容

1コマ目~2コマ目

レベルチェック 初心者の方、実務経験者の方、必要に応じて現時点でのレベルチェック

3コマ目~5コマ目

指示書の制作 広告制作を行う上で重要な指示書の制作ノウハウを習得

6コマ目~15コマ目

広告制作 実際の提出に向けての制作手順を理解、今まで出題内容に沿って広告制作を実践

16コマ目~20コマ目

試験対策 実技試験に必要な知識・技術を習得、試験合格に向けた対策を実施

DTPエキスパート認証試験(実技)講座の難易度・講座時間・講座料金

難易度 ★★★★★
受講時間 20コマ
範囲 DTPエキスパート認証試験(実技)
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
118,800円(税込)
3,300円(税込)
合計 122,100円(税込)

DTPエキスパート認証試験(実技)講座の無料体験講座こちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

DTPエキスパート認証試験(実技)を
勉強して希望の仕事に就きたい方

  1. DTPエキスパート試験がどの様な試験なのかを詳細に解説
  2. Illustrator、Photoshopの操作技術を紹介
  3. 試験を受ける為に必要な専門知識を解説

CASE
B

実務でレベルアップを測りたい
実務知識を取り入れたい方

  1. Illustrator、Photoshopの技術レベルをチェック
  2. 現場で必要になる知識や実際に習得するべき知識を解説
  3. DTPエキスパート試験(実技)合格のノウハウを紹介