Unity基礎講座

Unityはゲームエンジンの一つです。(ゲームエンジンとはゲームを作る事をサポートしてくれるツール)

ゲーム開発する際はJavaScriptやC#で開発しますがそれらもある程度までサポートしてくれます。また、Unityの特徴としてはマルチプラットフォームに対応しておりAndoroidとiOS両方のゲームを一度に開発することが可能です。

  • 特徴
    1

    20コマでUnity言語の基礎を習得
  • 特徴
    2

    Unityは機能が豊富なので開発ツールを中心に学習します。
  • 特徴
    3

    最新の開発環境で学べる(自分のPCに構築も可能)

1対1のソフトキャンパスUnity基礎コースのカリキュラム・概要

unity基礎

20コマでもしっかりと学べる。プログラマになりたい人が学ぶプログラムの基礎。

1時間目

開発環境構築 ・プログラムのしくみについて/・VisualStudioの説明/・ターミナルの使用方法/・コンパイラの説明・方法

2~3時間目

Unityの基本 ・コードの基本/・画面への出力/・文字と数値

4~5時間目

変数 ・変数のしくみ/・識別子/・データ型/・変数の宣言/・変数の使い方/・標準入力について

6~7時間目

式と演算子 ・式のしくみ/・演算子の種類/・演算子の優先順位/・型変換

8~9時間目

条件分岐 ・関係演算子と条件/・if文/・if – else文/・if – else if – else文/・switch文/・論理演算子

10~12時間目

繰り返し ・for文/・while文/・do – while文/・ネスト/・処理の分岐/※Unity言語 確認問題.pdf「確認問題1」

13~16時間目

配列 ・配列の基本/・配列の宣言/・配列の記述/・配列の応用/・文字列と配列/※Unity言語 確認問題.pdf「確認問題2」

8時間目

関数 ・関数の仕組み/・関数の定義/・引数/・戻り値/・関数の利用/・スコープ/・グローバル変数/・ファイル分割/※Unity言語 確認問題.pdf「確認問題3」

プログラム基礎コースUnityの難易度・コース時間・コース料金

プログラム基礎 Unity言語コース詳細

難易度 ★★★★☆
受講時間 20コマ
対応バージョン 最新
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
118,800円(税込)
3,300円(税込)
合計 122,100円(税込)

Unityコースの無料体験コースこちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。受講生のレベルによって担当する講師が変わります。初心者にわかりやすい講師と仕事に役立つスキルの身に付けるが得意な講師を選択してください。

CASE
A

これからUnityを勉強したい全くの初心者さん無料体験①

  1. Unityとはどんなところで使われているか、これから勉強したらどんなことが身につくのかを説明
  2. 画面周りの説明とアセットストアについて説明
CASE
B

ほかの言語を知っている、中級者の方の無料体験①

  1. ゲーム開発によってUnityを使うメリット、デメリット、C#とJavaScriptで開発する流れを説明
  2. ゲーム制作の流れを説明し、Unityの使用範囲を説明