シニア向けパソコン教室

シニア世代のはじめてパソコン講座・教室

シニア向けのパソコン教室講座

パソコン教室ソフトキャンパスでは、シニア世代向けの講座も多数ご用意しております。

シニア世代の方でも安心して通える教室です

当スクールのシニア教室 受講のきっかけ
  • 36%パソコンの使い方を知るため
  • 30%チラシで見て楽しそうだと感じた
  • 15%趣味の幅を広げるため
  • 11%仕事で必要になった
  • 8%その他

当スクールのシニアパソコン教室にお越しいただく方は、パソコンの使い方を知りたいという方が多いです。

ワープロなどで昔は良くタイピングはしていたものの、その流れでパソコンを買ったのになかなか使っていない・・・。といった方も多いです。

シニア向けパソコン教室 参加者の喜びの声

パソコンスクール・パソコン教室のソフトキャンパスにて、シニア向けパソコン教室へお越しいただいた生徒さんの声です。ニュースやメディアにも取り上げられたりしています。当スクールは、卒業生の皆さんが周囲へ良い評判と口コミを広げて頂けている事もあり、卒業生や通っている生徒さんからの紹介でご相談に来る方も多くいらっしゃいます。

八戸校のシニア教室がニュースに出ました!

評判通りの内容です。習ったことが仕事に大助かり!

シニア教室受講生1

シニア教室:M.Yさん

  • ご受講中の感想をお聞かせ下さいまだまだ現役で仕事をさせてもらっているのですが、パソコンを使いこなせていないのが、気にかかっていました。今の時代、パソコンを様々なサイトを見て情報を得たり、自分の業界についての市場調査をするなど、仕事をするうえでもパソコンの情報力に頼らざるを得ないこともあります。家族に聞こうとすると怒られたり、また今度、と言われることはどの家庭でもあることです。パソコン教室に通うことで、図解のたくさん入ったわかりやすいテキストを使い、わからない部分はしっかり講師がサポートしてくれます。講師が教えてくれたところはしっかりテキストにメモをしておくことで、仕事や自宅での練習の際にとてもいい参考書にもなりました。仕事で覚えたサイト検索を活用して、趣味のサイトも前よりスムーズに検索できるようになり、前よりもアクティブに生活できるようになったような気がします。

パソコンを知るだけではなく、パソコン仲間も増えた!

シニア教室受講生2

シニア教室:O.Tさん

  • ご受講中の感想をお聞かせ下さい趣味は旅行で、自分の行きたい場所の下調べや、流行の場所などを調べるためにインターネットサイトのうまい検索方法を知りたくて受講を開始しました。高齢者になると、新しいことを覚えることが難しくなります。知りたい部分、わからない部分をピンポイントで教えてもらえるので、自分が思うよりも早く、習得することができたと思います。同じ時間帯によく顔を合わせる方とお友達にもなり、パソコン操作を聞きあったり、休憩時間は近況を語り合ったり、パソコンスキルだけではなく、仲間も増えて授業を楽しく、元気に受けることができています。同じ目的の仲間がいるから、楽しく、長続きするのかなとも思います。

覚えるということに年齢制限がないことを知りました。

シニア教室受講生3

シニア教室:T.Tさん

  • ご受講中の感想をお聞かせ下さいパソコンは電源を入れる・切る方法がわからない状態から受講を開始しました。 家族が遠く離れているので、孫の顔もなかなか気軽に見ることができなく、何かいい方法はないものかと考えていたところ、インターネットでビデオ通話ができるということを知りました。パソコンを使ったことが全くなかったので、パソコン教室に通ってわからない部分はしっかり吸収しようと考えて受講を決意。今では、メールでの写真のやり取りや当初の目標であるビデオ通話なども習得できました!孫世代の今の流行や動向なども、インターネットのサイト検索を活用して調べてプレゼントを考えたり、仕事を引退して趣味らしい趣味もなかったので、こういったことができるということをしり、毎日元気にアクティブに動けているというのがとてもうれしいです。習い事は子供だけのものではないのですね!

町内会のチラシを作れるようになりました!

シニア教室受講生4

シニア教室:Y.Hさん

  • ご受講中の感想をお聞かせ下さい町内会のチラシを作成するのに、自分の子供や出来る人に頼りきりでした。ソフトキャンパスのシニア教室に通って文書の作成方法を一から学んで、今では自分で構図を考えて作成することができるようになりました。 町内会のイベントで撮った写真を文書に入れたり、ひな型を保存しておくことで文章を入れ替えるだけでチラシを簡単に作れるので、作成時間が短縮できたこともおおきな成果です。あきらめずに、自分のペースで進められるので通いやすいのがポイントでした。

シニアの習い事ランキングでパソコンが人気急上昇!?

パソコンの習い事が人気ナンバー1

仕事でもプライベートでもなくてはならない存在となっているパソコンやスマートフォン。今やなくてはならない存在となってきています。カルチャースクールで高齢者向けのパソコン教室や、携帯販売店でのスマホ講座など、シニア世代(60代・70代・80代以上)向けのパソコンスクール 講座も増えてきています

自分の必要な情報を得るため、離れて暮らす家族と連絡を取りやすくするため、町内会や仕事で使うためなど、様々な理由からパソコンを習いたいというご高齢の方々が増えてきているのです。

また、パソコン操作は常に指先を使うので、認知症予防にも効果があります。
繊細なマウス操作や、キーボード入力ではローマ字の通りに指を動かすなど、知らず知らずのうちに脳トレを行っていて、ボケ防止にピッタリなんです。

そんなこともあって、パソコン教室でパソコンを習うシニア世代が増えてきているのですね。ソフトキャンパスのシニア専門講座では、お仕事でパソコンを学ばれる方や、生きがいを増やしたいという方、PCを触るのが初めてという初心者の方に大変ご好評をいただいております。分かりやすいテキストに沿って自分のペースで進められるのが人気の秘訣です!シニアの方に安心して通っていただけるパソコン学校づくりをしています。

パソコンの習い事って何ができるの?

シニア向けの習い事はパソコン教室で

パソコンを使うと、普段の生活がぐっと楽になります。町内会のお知らせのような文書をWord(ワード)で作成する、Excel(エクセル)で家計管理をする、デジカメで撮った写真を自分で印刷する、その写真を使って年賀状を作る、天気の悪い日や重いものを買いたいときにネットスーパーを利用する、知りたいことを調べる……と、細かい部分をあげるとキリがないくらい様々なことができるのです。

もちろん、これらのことはスマートフォンでもできますが、画面が小さかったり、入力がしにくかったりすると不便です。

パソコンならスマートフォンに比べて画面が大きく、入力もキーボードがあるのでおすすめ。画面が大きいので、文字を大きくしてもわかりにくいといったことがなく、シニア世代の方でも快適にインターネットで調べ物をしたり、操作文書を作成することができるのです。

パソコンの操作に慣れると、スマートフォンの操作にも応用が利きます。大きな画面で慣れてから、外では持ち運びに便利なスマートフォンを活用する……といったように、時と場合に合わせた使い方ができます。テレビや新聞から情報を得ることの多いというのがシニア世代の特徴ですが、自分の知りたい情報を瞬時に取得できることもパソコンの大きなメリットとなります。テレビや新聞は、最近の流行や物事など、世間の動向を一方的に視聴者に知らせてくれることはありますが、自分が知りたいピンポイントの情報を得ることは難しいです。

PCでインターネット検索の方法をおぼえることで、自分が知りたいときに、知りたいこと情報をがっちり捕まえることができます。世の中の情報を必要な分だけ集めて自分の趣味に活用したり、毎日楽しく元気に過ごすためのスパイスとして、自分の生活の一部に、パソコンを置いてみてはいかがでしょうか?

気になる料金は安心の月謝制!安心して通えます。

シニアパソコン教室の料金は月謝制です。

パソコン教室に通う際に気になることの一つが料金です。ソフトキャンパスのシニア教室は、安心の月額制。ひと月に通える時間によって4つのコースから、ご自身の予定に合わせて通える時間を決めます。カルチャースクールや市民教室のように、毎週〇曜日の〇時に必ず行かなきゃ!という心配はありません。自分の好きな時間に、決められた時間内であれば、何度でも通うことができます。選び方は人それぞれですが、自分のペースで進めたい、月謝制のパソコンスクールが安心できるという方におすすめです。

人気の秘訣は「わかりやすい料金設定で好きな時間に安心して教室に通える学校」、というところにあります!

基本操作からビジネス応用操作まで、100回聞かれても必ず笑顔で対応します!

何度聞いても大丈夫です

タイピングができなきゃパソコンができないよね……いいえ大丈夫です!マンツーマン・1対1の授業で定評のある、パソコンの学校 ソフトキャンパスだから、電源のオン・オフからキーボード操作、基本的な操作だけではなく応用操作にも完全フォローいたします。

大きな図解入りのテキストを使用して進めていくので、一つ一つ確認をしながら進めていくことが可能です。わからない部分は講師がカバーするので、わからないところで操作がストップする、といった心配がありません。本当なの?とよく聞かれますが、ソフトキャンパスの先生は同じことを100回聞かれても必ず笑顔で対応します。

仕事にも活かせる!ステップアップも可能です。

町内会の仕事にも活かせます

趣味の一環で通う方もいらっしゃいますが、もちろんお仕事に活用できることもお教えいたします。文書作成ソフト(例:ワード)や表計算ソフト(例:エクセル)といった事務系ソフトの定番講座はもちろん、Windowsパソコンに標準で装備されているペイントを使った写真などの加工、暑中お見舞いや年賀状作成など、ビジネスに活用できる講座ももちろんご用意しております。

こちらももちろん自分のベースで通えるので、お仕事がお休みの時に予約を取り、効率よく通うことができます。開催日時が決まっていることが多いカルチャースクールではできないサポートですね!ソフトキャンパスは、「自分だけのカリキュラムで、好きな時間に通える学校」です。

授業はどのように進むの?何を教えてくれるの?

シニア向けパソコン教室に、よくあるご質問をまとめました。

Q通う日程は決まっているの?

A従来のカルチャースクールでは、『〇曜日の〇時にはWordの授業』といったようにその時間にいかなければなりません。月額制のソフトキャンパス・シニア教室の授業は、ご本人の通いたい時間帯を選んで、都合の良い日に通えます。一か月の予定を相談しながらまとめて予約をとれるので、教室に合わせる必要がありません。突然の予定変更にも対応できます。前日までにご連絡をいただければ別日に授業の日程を振替できます。

Q授業はどのように進むの?

Aカルチャースクールや市民教室でよく見かけるのは、学校の授業のように講座が進んでいくセミナー形式と呼ばれる集団でのレッスンですが、ソフトキャンパスのシニア教室は『個別指導』で講座が進んでいきます。個別授業は、一人一人、自分の勉強したい部分をテキストを見ながら進めていき、質問があるときに講師に聞くタイプの講座形式です。自分の学びたい部分、興味のある部分、趣味のことなど、覚えたいところをピンポイントで覚えられます。

Qシニア教室で覚えられることは何があるの?

A電源の入れ方・切り方といった入門の部分から、Excelといった表計算ソフトを使用しての計算や、Wordなどの文書作成ソフトで町内会のチラシ作成や年賀状作成、インターネットの効率的な使い方、メールの設定から使用方法まで、個人個人で覚えたいことをしっかり確認してから講座を提案させていただいております。ソフトキャンパスは各種講座を取り揃えたパソコン教室を運営しているので、パソコン操作に関することなら臨機応変に対応・提案させていただきます。これがやりたい!という明確な目標がある方は遠慮なく講師までご相談くださいね!

Q年齢制限は?どれくらいの年齢層の人が通っているの?

A60歳以上の方(60代・70代)を対象とさせていただいております。80代の方も通っておりますので、パソコンに興味がある方、新たな生きがいを見つけたい方はお気軽にご相談ください。

Q市民の教室とどこが違うの?

A60歳以上の方(60代・70代)を対象とさせていただいております。80代の方も通っておりますので、パソコンに興味がある方、新たな生きがいを見つけたい方はお気軽にご相談ください。

Q自分が使っているパソコンを持ち込んで勉強したいけど、可能?

Aノートパソコンの持ち込みもOKです。もちろん教室内のパソコンを使用しても大丈夫です。様々なバージョンのパソコンを用意してお待ちしております。またパソコンやソフトの使用料は一切頂いておりませんのでご安心ください。

コースのご紹介

  • 簿記の資格
  • MOS(Word・Excel・PowerPoint)
  • 医療事務の就職に役立つ資格
  • CAD(Auto CAD・JW CAD)
  • Webデザイン・HTML・CSSなど
  • DTPオペレーター・デザイナー向けの資格
  • ネットワーク系の資格
  • プログラム・プログラマー向けの資格
  • 企業研修(中小企業・助成金が使える研修)
  • 国家2級検定キャリコン(キャリアコンサルタント)
  • シニア専門パソコン教室
  • 小学生のためのロボット教室・プログラム講座

PAGE TOP